彼女に一方的に振られた!元カノに急に別れを告げられた時の復縁方法!

 

ヒロシ
下を向くな、前を向け。

元カノが復縁したくなるようなデカい男になって振り向かせてやろう。

 

こんにちは、『男ならバカになれ』のヒロシです!

 

「別れて欲しいの」

元カノが一方的に別れを切り出してくる場合、どれだけやり直して欲しいと伝えようとしても、聞く耳すら持ってもらえない。

 

復縁したいと思って連絡をしても、そっけない態度を取られてしまうし、全然復縁する気がない元カノの態度に落ち込んでしまう。

どうして急に、しかも一方的に別れを切り出されて、こんなことになってしまうんだろう…。

 

つい先日まであれほど好きでいてくれていたはずの元カノがいなくなるのは、大きなショックですよね。

毎日が急に色あせて虚しくなってしまう、という気持ちも痛いほどわかります。

 

ただ、実を言うと、女性が一方的に別れを告げるというのは実はよくあるケースで、正しい対応をすれば問題なく復縁することも可能です。

 

そもそもそこまで好きになった女性に、一方的に別れを告げられて諦めるなんてできませんよね。

本気で好きなのであれば、思い切ってバカになって復縁を目指し、元カノを取り戻してやりましょう。

 

彼女に一方的に振られた!元カノに急に別れを告げられた場合復縁できる?

 

冒頭でもお話した通り、彼女に一方的に振られてしまう、急に別れを告げられてしまうと言うのは実はよくあるケース。

というのも、女性は基本的にバケツに水を溜めるように不満をためていくため、水が溢れ出した時に別れを切り出すことが多いから。

 

つまり、あなたからすれば突然の別れかと思うのですが、元カノからすればずっと悩んで出した決断ということなのです。

 

そのため、いくら元カノに対して復縁して欲しいと伝えても聞く耳を持たれないのは当然のこと。

それによって復縁できない、というのは実はいたって自然なのです。

 

こう聞くと、彼女に一方的に振られてしまった場合、復縁できないんじゃないかと思うかもしれません。

しかし、冒頭でもお話した通り、正しくアプローチをしていくことで元カノと復縁することができます。

 

ただ、元カノの気持ちを一切考えずに復縁したいとアプローチしたり、連絡をしていたりしては、復縁なんてできるわけがありません。

そう、結局、復縁を言っても「恋愛」であり、大事なのは「元カノの気持ち」なんですよね。

 

それを無視してはねえ、復縁なんてできるわけないんです。

そして、元カノがなぜあなたと別れてしまったのか、わかりますか?

 

あなたには復縁して欲しいのではっきりと言ってしまいますが、元カノがあなたとの別れを決断した理由は「今のあなたとは付き合えない」と思ったからなんですよね。

そう、つまり、彼氏失格の烙印を押されてしまったということなんです。

 

「なんで急に別れを告げるんだ」、「俺はこんなに好きなのに」という気持ちも痛いほどわかります。

でも、もしあなたが元カノが求める魅力的な男であり続けていたら、元カノは別れを決断することはなかったはずじゃないですか。

 

本当に大事なのはそこですよ。

元カノの気持ちが離れていくことに不安を感じてしまったり、怒ってしまったり、ついつい元カノの機嫌を伺ってしまったり。

 

付き合っている時も元カノに愛されるように、かっこいい男になる、いい男になる努力をしようとしていましたか?

別れてしまった後も、暇さえあれば「元カノ 復縁」と検索をしたり、元カノのことが頭から離れずに何も集中できなかったり、毎日落ち込んで抜け殻のようになったり。

 

ズバリ聞きますが、そんなあなたと元カノは復縁したいと思いますか?

・・・思わないですよね。

 

そう、結局そういうことなんです。

元カノが別れを告げるのも、新しい彼氏ができてしまうのも、あなたが元カノが求める男ではなかったから。

 

でも、逆にいうと、復縁する方法もいたってシンプルなんですよ。

あなたが元カノと復縁するには、元カノが復縁したいと思うような強い、バカな男になってしまえばいいということです。

 

そう、元カノを惚れ直させて取り戻せばいいんですよ。

 

【※本気で復縁したい方はこちら】

現在進行形で復縁成功者を輩出し続けている”超本気”の元カノ復縁講座

 

 

結局、女性は本能的に魅力的な男性が好きで、元カノとの復縁も「別れるんじゃなかった」と思うような男になることで元カノの気持ちも変わっていくわけです。

 

実際に、僕も別れ際に元カノにすがってしまい、嫌われてしまいました。

ですが、それでも復縁できたのは魅力的なバカな男になったからなんですよね。

 

いいじゃないですか、「復縁は無理」とか「他の女性にした方がいい」とか言われるかもしれませんが、諦められないから復縁を目指すわけじゃないですから。

 

だから、一方的に振られたとか関係ない。

元カノが諦められないのであれば、本気で復縁を目指してやりましょう。

 

もちろん、元カノに新しい彼氏ができてしまうかもしれませんが、それでも大丈夫です。

元カノに新しい彼氏がいても復縁できる!取り戻せばいいだけの話!でもお話したように、新しい彼氏なんて相手にならないくらい魅力的な男になればいいんですよ。

 

ただ、注意すべきことが1つ。

彼女が一方的に別れを決断したということは、別れた直後はその気持ちが強くなってしまうため、冷却期間を設けるべきということです。

 

それに、何度も言うように、「今のあなた=彼氏失格」の烙印を押されてしまっているのです。

なので、まずはあなたが変わらなければ話になりません。

そう、冷却期間は彼女の気持ちを落ち着けるだけでなく、あなた自身が変わるための期間でもあるのです。

 

冷却期間に自分を磨き、付き合っていた時以上に圧倒的に魅力的な男になることによって、元カノを後悔させてやりましょう。

本当に好きな女性なのであれば、「別れるんじゃなかった」と後悔させてやるようなバカな男になってやろう。

 

【※おすすめ記事はコチラ↓】

復縁したい元カノに連絡したいけどちょっと待って!振られた側は待つべき?

 

 

彼女に一方的に振られた原因とは?自分が悪い場合でも復縁できる?

 

一方的に彼女に振られた場合でも復縁はできますよ、とお話させて頂きました。

そのためには復縁の行動を起こす前に、まずは振られた原因をしっかりと把握しておくことをおすすめします。

 

一方的に振られたとき、あなたは大きなショックを受けたのではないでしょうか。

僕はなりました、頭が真っ白になりました。

 

なので、すぐに振られた理由を理解できなくて悩んだのですが、やはり復縁をするにその原因をはっきりさせておかないとダメだったのです。

 

自分で原因がわかってないと危機感がなくなり、行動に甘さがでてしまうし、また時々迷いがでる時もあったからです。

ですのであなたには、是非彼女に振られた原因を把握しておくことをおすすめします。

 

ここでは、男性が一方的に彼女に振られた原因として可能性の高いものをあげてみましたので、あなたと元カノのパターンを思い出しながら参考にしてみてください。

 

①あなたに大切にされている気がしなくて

あなたがあまり連絡を頻繁にとらないタイプの場合、元カノはあなたに大切にされている感じがしなかったのかもしれません。

 

男性は連絡を頻繁に取ることが苦手ですよね。

でも、元カノから連絡することが圧倒的に多かったり、あなたが既読スルーにすることが多かったりしたら、元カノが不安に思うのは当然のこと。

 

また、あなたは元カノよりも仕事を優先したりすることが多かったのでは?

男友達との約束は守るのに、元カノとの約束は仕事だからと言ってドタキャンしたりしていたら、女性は自分が愛されていると思えないものです。

 

「私のこと好きじゃないんだ」と不安が積もり積もっていた可能性があります。

復縁するとしたら、この不安を取り除いてあげないと元カノの気持ちは動かないでしょう。

 

②束縛されることが限界になった

前述の大切にされている気がしないパターンとは逆に、あなたが束縛をするタイプだとしたら、その束縛に元カノが疲れたのかもしれません。

 

好きだからこそ彼女のことが気になる、というのは確かに愛情です。

しかし、それが行き過ぎると相手には負担でしかなくなってしまい、時には恐怖すらも感じさせてしまいます。

 

元カノも、初めはあなたの愛情なのだと受け止めていたけど、だんだん度が過ぎる束縛感が限界だったのかもしれませんね。

 

この場合、復縁をするとしたら元カノの気持ちがあなたに完全に向くまでは、かなり慎重に接した方がいいでしょう。

元カノに「今度は大丈夫そう」と安心感を与えてあげてください。

 

③あなたの女性関係が不安になった

あなたが割りと女性関係が派手なタイプだったりしたら、嫉妬することがもう嫌になった可能性があります。

 

あなたにしてみれば「ちょっとご飯を食べただけ」と思って軽く思っていたことが、元カノには許せなかったのかもしれません。

あなたにとっては、ただの友達と思っている女性たちとの付き合い方に、不安を感じたのでしょう。

「このまま付き合っていても、私が疲れるだけ」と。

 

どこまでが浮気という判断は、人によって違うので難しいことですが、あなたと元カノの価値観が違っていたこと確かです。

もし復縁をするのなら、元カノには女性関係での心配をもうさせないと誓う必要がありそうですね。

 

彼女に振られた原因とは?彼女側の理由でも復縁は可能?

 

では今度は、振られた原因が彼女側にある場合についてお伝えしていきます。

女性は一度思い込むと、とても強い意志をもつ傾向があります。

そのため、女性が自分の都合で彼氏と別れようと思う時、かなり固く決断をしていることが多く揺るぎない。

 

何かを決意した元カノと復縁をするには、あなたがその決意を尊重するか、上回る魅力を出して気持ちを揺さぶるしかありませんね。

 

①彼女に他に好きな人ができた

彼女側に原因がある場合、他に好きな人ができたことも考えられます。

 

あなたと二股していたということではなく、気持ちがその男性に向かってしまい、あなたとの別れを選んだのかもしれません。

そうなると、元カノの気持ちは大きくその男性に向いている可能性は大きく、あなたに対してもう興味がなくなっているのかも。

 

となると、もう復縁は無理だと思いますか?

いいえ、そんなことはありませんよ。

 

あなたがこれから男性としてもっと魅力的になって、その新しい男性よりも男として上回り、あなたと別れたことを元カノに後悔さえればいいのです。

 

もしその新しい男性と元カノが付き合ったとしても、一旦は受け入れましょう。

元カノの気持ちがそっちにいっている以上、それは仕方のないことですからね。

 

ですが、ただ指を加えて待っているなんてカッコ悪いじゃないですか。

だったら、その彼と別れるのを待つのではなく、あなたがその彼よりも魅力のある男になって彼女の心を奪えばいいのです。

全てあなた次第ですよ。

 

②価値観が合わなくて将来が不安になった

女性が男性に愛想を尽かす理由の1つに、価値観の違いがあります。

 

金銭感覚だったり、人との付き合い方だったり、仕事の向き合い方、親兄弟への接し方など、価値観が気になるの部分は人それぞれですが、合わないことは大きなストレスにもなります。

 

また、価値観の違いが他の理由よりも復縁に圧倒的に不利なのは、将来に関わることだから。

女性は本能的な理由で、恋愛に対してドライにならなければならない時があります。

 

それは、結婚や出産、育児といった自分の身体のことを考えて人生設計をしなければならないため、つい恋愛相手に将来性を求めるてしまいます。

でもそれは、仕方のないこと。

 

あなたの元カノが結婚を考えていたとしたら、あなたとの価値観の違いに譲れない何かがあったのかもしれませんね。

 

この場合、復縁をするとなると2人でしっかりと話し合い、お互い譲れることがあるのか、変えることができるのかを見定める必要がありそうです。

 

彼女に振られて辛くてもすがるな!一方的に別れを告げる元カノとの復縁は戦略的に!

 

彼女に振られてしまうと、急な別れに頭が真っ白になって感情的にすがってしまうことは少なくありませんよね。

ただ、私自身も別れ際に元カノにすがったのですが、何一つ状況が好転することはなく、むしろ悪化していきました。

 

ただ、それもそのはず。

元カノは考えに考えて「もう付き合えない」という決断を下したのです。

それにも関わらず、その気持ちを無視して、元カノに気持ちを伝えてしまっていてはうまくいくわけがありませんよね。

 

彼女に振られたことで感情的になってしまい、ついついすがってしまいたくなる気持ちもわかるのですが、やっぱりそれはNG。

「あれだけ好きでいてくれてたはずだから、熱い想いを伝えれば戻って来てくれるはず」と思うかもしれませんが、私もそう思って行動してうまくいきませんでしたからね。

 

そもそももし彼女の中にまだあなたのことを好きだという気持ちがあれば、別れを切り出したりしないでしょう。

好きという気持ち以上に「別れたい」という気持ちが強くなったのです。

だからこそ別れを切り出しているのであり、それを受け入れることが復縁の第一歩と言えます。

 

また、すでに元カノにすがってしまって嫌われてしまったという方もいるかと思いますが、安心してください。

先ほどからお話しているように、私自身も元カノにすがって嫌われてしまったわけで、それでも復縁できましたからあなたも大丈夫です。

 

彼女に振られたケースで一番最初に行うことは、冷静になることです。

元カノに連絡したくなったり、すがりたくなる気持ちを押さえましょう。

 

もちろん、すがりたくなったり、連絡したくなる気持ちは痛いほどよくわかりますが、それを乗り越えるから復縁が見えてくるのです。

 

そして、彼女が別れを切り出したということは、何らかの別れの原因があったということですから、それを分析して改善することに努めてください。

はっきり言いますが、別れた原因すら改善できていない男性と女性は復縁しませんからね。

 

というのも、女性は妊娠できる期限があることから、復縁して同じ失敗で別れることを強く嫌がります。

無駄な時間を過ごすことを避けたいという本能があるからです。

 

それゆえ、元カノと復縁するためには再会して、距離を縮めていく中で「今度のあなただったら大丈夫かも」と思わせることが重要なんですよね。

 

むしろ、もし復縁したいのであれば、今のあなたと元カノの立場を逆転させることを目指すといいでしょう。

具体的に言えば、今はあなたが元カノとどうしても復縁したいと思っていますが、その反対、元カノに復縁したいと思わせないといけないのです。

 

元カノとの復縁で大事なのは何と言っても、「元カノの気持ち」ですからね。

じゃあ、そのために何をするかと言えば…そう、自分磨きで男としての魅力をあげること。

 

結局、恋愛も復縁も子孫繁栄のために行っているわけで、女性は本能的に魅力的な男性を求めます。

ですから、あなたが魅力的になればなるほど、元カノの見る目も変わっていくんですよね。

 

実際、元カノからしても、振った男性が魅力的な男になっているなんて想像もつかないわけですよ。

 

もう付き合えないと思って振った男性に久々に会ったら、ものすごくいい男になっている。

そうなると、元カノだってあなたの成長や変化に興味を示しますよ。

それが本物だとわかると、別れたことに後悔し始めるんですよね。

 

人間には自分が手放したものが価値のあるものだとわかると、後悔して取り戻したくなるゲインロス効果という性質がありますから、それを利用するのです。

で、一度興味を持たせてしまえば、彼女の気持ちはあなたに向きますから、あとは非常にスムーズ。

 

LINEで連絡をしても好感触な返信が返ってくるし、ご飯に誘ってもOKがもらえるし、むしろ、相手から連絡がきますからね。

ですから、むやみやたらに元カノを追いかけるのではなく、あなたが自分を磨いて元カノに別れたことを後悔させる方がはるかに復縁の可能性が高くなります。

 

要するに、あなたが変わることによって、元カノの気持ちの気持ちをあなたに向けていくということですね。

なので、感情に任せて元カノにアプローチをしていては絶対にダメ。

 

決して元カノの気持ちを害することなく、自然にかつ戦略的にアプローチをするから復縁がうまくいくのです。

実際に、どのような自分磨きをすればいいのかに関しては下記の通り。

 

  • 仕事や勉強、スポーツなど誰よりも一生懸命頑張る
  • 夢や目標に向かってまっすぐ突き進む
  • ポジティブな考え、言動、行動を心がける
  • 新しい趣味を始めるなどプライベートを充実させる
  • 周りの人に気を配るなど第三者の評価をあげる
  • アイコンタクトをして聞き役に徹する

 

このように、簡単に挙げるだけでもあなたには数多くのすべきことがあるわけです。

特に女性は現実主義ですから、大きな夢や目標に向かってまっすぐ突き進める男性には魅力を感じるもので、キラキラしている男性が好きなんですよね。

 

ですから、仕事も一生懸命頑張り、プライベートも充実させて、ポジティブな言動・行動をして、イキイキした魅力的な男性になってください。

実際、このように、毎日行動していると人生そのものが楽しくなって、元カノがいないことの辛さもなくなってくるものです。

 

それこそがまさに依存からの脱却で復縁にはなくてはならないものなんですよね。

ですから、彼女に振られたのであれば、その現実を受け止めて冷静になるべく冷却期間を設けましょう。

 

冷却期間は基本的に3ヶ月程度です。

もし嫌われているのであれば、最低でも半年、できれば1年の期間を設けることをお勧めします。

 

そして、その冷却期間でどれだけ魅力的な男になれるか、どれだけ価値のある男になれるかが勝負です。

 

その冷却期間が終えたあとはいよいよアプローチをしていくわけですが、自然なアプローチがカギになりますので、下記の記事をじっくり読んで参考にしてみてください。

関連記事:【元カノ復縁コラムNo.5】冷却期間後のアプローチは”自然に”がキモ!

 

冷却期間後にコンタクトを取って再会することが出来れば、やることはただ一つ。

いきなり告白するなんてのは愚の骨頂ですから、何度も言うように成長した姿を見せて、元カノを後悔させてやりましょう。

 

「変わったね!成長したね!」と思ってもらうことこそが、元カノとの復縁の道を切り拓くキモなのです。

 

ヒロシ
↓元カノを惚れ直させる
“最強の武器”を限定解禁しました!

振られた彼女に連絡して会えるようになったとしても焦るな!元カノの気持ちが大事

 

元カノと復縁するために重要なのは、何度も言うように冷却期間を設けて元カノの感情をリセットして、男を磨いて魅力的な男になることです。

 

元カノに「別れるんじゃなかった」と後悔させることで、彼女の反応が変わってきます。

ですので、そう思わせることができる男になることが第一であることは言うまでもありません。

 

その男磨きができて誰がみても魅力的な男になれた、元カノが別れたことを後悔するような男になれたのであれば、いよいよアプローチになります。

冷却期間後のアプローチでは、できるだけ警戒されない方法がベター。

 

そのため、もし共通の友達がいるのであれば、飲み会を企画してもらって複数人での飲み会で再会を果たすというのが最もおすすめです。

また、同じ職場や同じ学校なのであれば、あなたが魅力的な男になっていく姿を見せることができているでしょう。

 

それによって、連絡をしても食いつきが変わってくるはずです。

もちろん、元カノに連絡をする時には、彼女の誕生日や彼女にしか聞けない用事で連絡をしてください。

 

さらに、SNSで繋がっているのであれば、冷却期間には更新を一切しないようにしましょう。

逆に冷却期間後にイキイキしたツイートや楽しそうな内容を更新、何か結果を出した更新をするのもいいでしょう。

 

ただし、SNSの更新は2、3週間に1回など頻度を抑えてさりげなくすることがポイントで、過剰なアピールは逆効果になってしまいますので、お気をつけください。

このように、元カノの興味を引いたり、複数人での再会、連絡を通じてコンタクトをとります。

 

ただ、連絡を取って会うことができたとしても、決して焦ってはなりません。

なぜなら、まだ「再会できたに過ぎない」からですね。

 

元カノと復縁したい自分からすれば、長年溜めてきた思いがあるのかもしれませんが、彼女はそうではありません。

元カノとの復縁に失敗する人ほど、すぐに感情的になって自分の思いを伝えようとするのですが、それは絶対にNGです。

 

というのも、女性の恋愛感情は徐々に盛り上がっていくものであり、再会していきなり告白されても戸惑ってしまうんですよね。

それに恋愛で大事なのは相手の気持ちですから、相手が復縁に対して前向きでないなら復縁もできないでしょう。

 

それに女性には妊娠できる時期が限られていますので、復縁して同じように別れてしまうことを絶対に避けたいと思っています。

それゆえ、再会した後もしっかりと関係を構築して、別れた原因も改善されていて、「この人とだったら大丈夫」と思って初めて復縁できるんですね。

 

ですから、再会した後にすべきことは一方的に熱い思いを伝えることではありません。

やるべきことは、元カノとの関係をゆっくり構築していくことなのです。

 

ただ、冷却期間でしっかり男磨きをして自信と余裕を身につけていたのであれば、自分勝手に思いを伝えるなんてことはしないでしょう。

しっかり自分磨きをして元カノに変わった姿を見せることができていれば、そこまで焦る必要はありません。

 

一度会って好印象を残すことができれば、二度目も三度目も会うことができます。

それに、連絡だって自然に取ることができるようになりますからね。

 

そして、元カノと会うことができるようになった後にすべきことは、実をいうと超シンプルなのです。

では何をすべきなのかと言うと…とにかく元カノの話をゆっくり聞いてあげること、これに尽きます。

 

なぜなら、女性はそもそも共感脳であり、自分の話を聞いてくれる人を理解者とみなして、好意を持つからなんですよね。

また、別れ際に元カノに別れたくないとすがったり、復縁を迫ったりすると嫌われてしまうのは、話を聞いてくれない人だと見なされてしまうからなのです。

 

そう、復縁したいがあまり、自分が、自分が、と自分が元カノに伝えることばかり考えていると、やはりうまくいかないのです。

伝えるのではなく、聞く、それが元カノの気持ちを理解するということなんですね。

 

元カノの話をうんうんとゆっくり余裕のある態度でアイコンタクトをしながら聞きましょう。

それをすることで、男としての余裕・魅力を感じさせることができるのが大きなメリットの1つです。

 

さらに、元カノからすれば、復縁を迫られるものだと思っているのに、全然復縁を迫って来ずに、話を聞いてくれるわけだから、居心地がよくなってしまう。

 

その結果、「あれ、この人が私のことを一番理解してくれているんじゃ」、「変わった?今だったらやり直してもいいかも」と思ってくれるようになるんですね。

ですので、元カノと再会できたとしても、決して焦ることなく元カノの話を聞くことに徹しましょう。

 

そして、元カノに復縁を申し込みのは彼女から脈ありサインが出て、確実に復縁できると悟った時だけです。

それまではとにかく話を聞いて、関係を構築することに努めることが一番なんですよね。

 

関連記事:長年付き合った彼女に振られた!元カノとの別れを後悔してるなら復縁を目指せ!

 

何度も言うように、一番大事なのは元カノの気持ちですから、彼女が復縁したいと思った時に初めて復縁できるというわけです。

そういうサインが出るまではとにかく焦らずに関係を構築する、これに尽きますよ。

 

別れた後ほど冷静になれず、ついついすがってしまうもの。

ですが、振られてしまったということは何かしら原因があったことを思い出してください。

 

元カノに対する依存、単純な魅力不足、束縛・嫉妬など彼女が冷める理由があったからこそ、別れようと思ったはずなんですね。

 

ですから、まずそのことをしっかりと受け入れて、冷却期間を設けて男を磨くこと。

そもそも終わった恋愛をやり直すわけですから、簡単なわけがありません。

 

だとしても、本気で好きな元カノなのであれば、努力する価値はあるでしょうし、努力をすることであなた自身の人生がプラスに向かうことは間違いありません。

男なら元カノを惚れ直させるバカな男になってやりましょう。

 

【※おすすめ記事はコチラ↓】

元カノと復縁したいならコレしかない!復縁経験者が語るヨリを戻す秘訣とは?

 

まとめ

 

彼女に一方的に振られてしまうと、復縁は無理のように思えるかもしれないが、あなたのこれからの行動次第でいくらでも復縁できる。

ただし、重要なのは元カノの気持ちを理解してあげることであり、元カノが別れを決断したということは「今のあなたとは付き合えない」と言う意思表示そのもの。

 

そういう意味でも、冷却期間を設けて元カノに気持ちをリセットしてもらい、あなた自身は自分を磨くことが何より重要。

そう、元カノとの復縁ではいかに「別れるんじゃなかった」と元カノに後悔させることができるかがポイントとなる。

 

なお、僕自身が復縁した体験談も包み隠さず公開していますので、ぜひあなたの復縁活動の参考にしてみてください。

【全4話】音信不通からでも復縁できた体験談を包み隠さず公開します。

 

 

 

      

   

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です