元カノに新しい彼氏がいるけど復縁できる!取り戻せばいいだけの話!

 

復縁したいと思っていた元カノにすぐに彼氏ができてしまった。

復縁するためにアプローチをしてみるものの、元カノは新しい彼に夢中で、冷たい対応をされる・・・もう復縁は無理なのか?

 

結論から言いますが、全然大丈夫です。

あなたの元カノに新しい彼氏がいたとしても、全く問題なく復縁することはできます。

 

ではどうやって?

ものすごくシンプルで簡単な話です、その新しい彼氏よりも圧倒的に格上の男になってしまえばいいだけの話なんですよね。

 

新しい彼が元カノと遊んでいる間に、あなたは自分を磨いて新しい彼氏なんて相手にならないほど魅力的な男になる。

そして、元カノを惚れ直させてしまえばいいのだ!

 

確かに、明日や1週間後に復縁できるほど甘い話ではありませんよ。

でも、あなたが元カノを惚れ直させて復縁したいのであればやるしかないわけです、やってやりましょう!

 

元カノに新しい彼氏がいても復縁できる!取り戻せばいいだけの話!

 

元カノが別れてすぐに新しい彼氏を作ってしまってショック。

「あれだけ俺のことを好きと言ってくれていたはずなのに…」とあなたは思うかもしれません。

 

しかし、実を言うと、別れた女性のほとんどはすぐに彼氏ができるのが普通なのです。

なぜなら、女性は本能的に次の彼氏候補を確保しておいてから別れを決断する生き物だから。

 

というのも、女性には育児や出産や結婚適齢期などがあるため、「彼氏やパートナーがいない期間」を作ってしまうと大きな時間のロスが生じてしまうんですね。

だから、今のパートナーと別れるにしても、新しい彼氏候補をしっかりと確保しておいてから別れるのが普通なのです。

 

だから、あなたの彼女がすぐに彼氏を作ると言うのは普通によくあることですから、全く問題ありません!

そして、冒頭でもお話したように、元カノに新しい彼氏がいたとしても全く問題なく復縁することができます。

 

では、どうすれば新しい彼氏がいる元カノを取り戻すことができるのか?

これも結局、女性の本能を考えればすぐに答えがでます。

 

女性は基本的に子孫を反映させていくために優秀な遺伝子を残そうとする本能があり、常に魅力的な男性、遺伝子的に強い男性を求める傾向があるわけです。

例えば、リーダーや年上男性、スポーツができる男性、仕事ができる男性などが代表的。

 

そして、元カノがあなたと別れることを決意して新しい彼氏を選んだのも、結局こういうことです。

あなたよりもその彼氏の方が「現時点では」魅力的に見えたということ。

 

この事実を聞いてショックかもしれませんし、受け入れられないかもしれません。

ですが、これは「現時点の話」であり、この本能を利用すればいくらでも逆転で復縁できるということでもあります。

 

そう、あなたが新しい彼氏よりも圧倒的に魅力的な、圧倒的格上の男になってしまえばいいだけの話。

女性は価値の高い男性、魅力的な男を求めているからこそ、あなたがそうなればいいんですよ!

 

元カノに新しい彼氏がいたとしても、その彼氏なんぞ相手にならないくらい圧倒的に魅力的な強い男になれば元カノは戻ってくるわけです。

 

「やっぱりあなたの方がよかった」

こんな言葉を元カノから受け取って復縁する事例なんていくらでもありますよ。

 

だから、落ち込んでいる場合じゃない。

元カノを惚れなおさせるためにも、女々しくショックを受けるのではなく、今、この瞬間から男を磨いていきましょう!

 

 

今、元カノが素っ気なかったり、冷たい態度で「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って元カノを諦めるなんてことはできませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だからです。

そう、ということは、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実なのです。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数輩出】長年に渡る復縁研究の結果辿り着いた元カノ復縁の成功パターンを解禁します

 

 

実際に、私もこの成功パターンを利用したことで音信不通という絶望的な復縁できましたし、多くの男性が復縁を果たしていますから、効果は保証いたしますよ。

元カノを幸せにするのはあなたなんでしょう?だった、バカな男になって惚れ直させてやりましょう。

元カノと復縁するなら決して焦るな!男を磨いて勝負に備えよう!

 

元カノに新しい彼氏がいたとしても、あなたが圧倒的格上の男になれば復縁は問題なくできる。

ただ、ここで重要なことが1つ。

 

それは決して焦らないこと。

元カノを惚れ直させるべく自分を磨いていくと、「今の俺なら復縁できるぞ」とドンドン自信がついていきます。

 

でも、だからと言って、元カノと早く復縁したいがあまり、復縁のアプローチをするのは絶対にNG。

ちょっと自分を磨いていい気になっても、本当の意味であなたが変わっていないのであれば、元カノはすぐに見抜きます。

 

我慢するのはしんどい、辛いかもしれませんが、決して焦らないと言う意味でも、冷却期間を最低3ヶ月間は設けましょう。(嫌われている場合は最低半年。)

一切のアプローチ、連絡、SNSの更新をしないんです、それが冷却期間。

 

新しい彼氏が元カノに夢中になっている間に、あなたは虎視眈々と自分を磨くんですよ。

勝負の時のために。

 

それに冷却期間をとる意味というのは、あなたが努力して魅力的な男になる以外にも理由があります。

それは、元カノが新しい彼氏に夢中になっている時にアプローチをしても振り向いてもらえない可能性が高いから。

 

彼氏と付き合ったばかりの状態だと、当たり前ですが、元カノはその彼氏に夢中になってしまっています。

確かに、魅力的な男になれば復縁できる可能性は上がるわけですが、女性にもタイミングがあるんですよね。

 

あなたの都合のいいタイミングで一方的にアプローチをするのではなく、元カノのタイミングも考える。

具体的には、新しい彼氏と喧嘩をした、倦怠期、ちょっと彼氏が重くて疲れちゃった、という時はチャンスですね。

 

そのタイミングで連絡をしたり、ご飯に誘って、とにかく話を聞いてあげる。

復縁を迫るのではなく、新しい彼氏の話をしっかりとフンフンと自信と余裕を持って聞いてあげて理解を示す。

 

そうすることで、元カノの中に「あれ、やっぱ別れるんじゃなかったかも」と思ってくれるわけですね。

つまり、来たるべきタイミングに備えてしっかりと準備をするのが重要ということ。

 

結局、カップルは結婚するよりも別れる方が圧倒的に確率が高いわけですから、元カノに新しい彼氏がいたとしても全く問題ありませんよ。

決して焦ることなく、自分を磨いて圧倒的格上の男になっておけば、チャンスはいくらでもやってきます。

 

その時に備えて、バカみたいに自分を磨き、かっこいい男になっておきましょう!

元カノに別れたことを後悔させて、惚れなおさせてやればいいんです。

 

参考:元カノと復縁したい!ヨリを戻す具体的な方法は冷却期間とゲインロス効果!

そもそもなぜ新しい彼氏がいる方が復縁しやすいのか?

 

ここまで新しい彼氏がいる元カノとの復縁方法をお話していきましたが、実をいうと、元カノに新しい彼氏がいる方が復縁しやすいのです。

普通、新しい彼氏がいると、その彼氏に夢中で復縁なんてできないんじゃないかと思いますよね。

 

はい、確かに、元カノが新しい彼氏とラブラブのうちはその通りで付け入る隙はありません。

また、元カノの恋愛を邪魔する権利なんてものもありませんので、邪魔に入ってしまうとウザがられてしまったり、マイナスのイメージを積み重ねてしまうだけでしょう。

 

ですから、元カノから連絡がこない限りは、いつも通り冷却期間を設けて、自分磨きをする流れになるのが基本中の基本となります。

では、なぜ、新しい彼氏がいる方が復縁しやすいと言えるのか?

 

それは、あなたのライバルがその彼氏一人になるということと、いつまでもラブラブである可能性は低く、女性は彼氏に不満を持ちやすい生き物だからです。

女性は男性と違って、本能的に1人の子どもしか同時に身ごもることができませんので、パートナーの男性がいると、その男性を中心に考えます。

 

そして、男性側の多くも女性が彼氏持ちだとアプローチをする前から諦めてしまうものですよね。

ですから、他の男性は元カノにアプローチしづらく、元カノもその彼氏を基準としているわけで、ライバルはその彼氏一人となるわけです。

 

また、女性は本能的により魅力的な男性を求めるとお話した通り、ライバルはその彼氏だけになるため、その彼氏より魅力的な男になればいいということになります。

もちろん、その男性よりも少し上回っている程度では別れてくれることはありませんので、明らかに誰が見てもあなたの方がいい男と思われるくらいの男になってやりましょう。

 

さらに、女性は口では言いませんが、基本的に彼氏に不満を持っていることが少なくありません。

女子会をするのも彼氏のマイナス点を言い合うのが基本で、特に結婚しているママ友会なんて本当にひどいですからね。(これは男性が知らないだけなのです)

 

特に、女性は恋愛に対してのウェイトが大きいため、彼氏の不満を持つことが多く、逆に、誰とも付き合っていない時の方が充実していて不満を持っていないことが多いのです。

では、不満を持っている女性と不満を持っていない女性、どちらの方が付け入りやすいかというと、言うまでもないでしょう。

 

女性は自分の話を聞いてくれて共感してくれる人に対して好意を持ちますので、不満をしっかり聞いてあげることで自然と好意を積み上げていけるわけですね。

実際、彼氏のことで相談に乗っていたら、いつの間にかその彼氏と別れて、相談相手と付き合うことになっていたという女性が多いのはそういうことです。

 

ですから、元カノから連絡がきて彼氏の愚痴を言ってきたり、冷却期間に連絡して彼氏がいるのに好感触だった場合は、電話やご飯で彼氏の不満を聞いてリフレッシュさせてあげましょう。

ここで復縁したいがあまり、今ならいけると思って告白する人が多いんですが、それは絶対にNGです。

 

いくら不満があるとはいえ、それはあくまで口頭ベースであり、実際に別れていませんから、別れるほどの不満ではないということ。

ですから、話を聞いてあげることに徹して、あなたの好感度をあげて、あなたが変わった姿、あなたの方が魅力的であることをじっくりと感じさせていけばいいのです。

 

そうすれば、自然と新しい彼氏と別れてくれて、あなたとヨリを戻すことになりますからね。

彼氏の愚痴を聞いただけでいけると勘違いして、「俺の所に帰ってこいよ」とかいう男性がいるんですが、もう根本的に違うわけです。

 

「復縁したい、復縁したい」と女々しく追いかけてくる男性よりも、愚痴をゆっくりと聞いてくれて共感してくれる男性と女性は復縁したいと思いますので、そのことを頭に叩き込んでおいてください。

このように、実は元カノに新しい彼氏がいたとしても、復縁することは可能ですし、むしろ、復縁しやすかったりします。

 

にも関わらず、元カノと復縁できないのは、男性がすぐに諦めてしまうからなんですね。

もしくは、先ほど出した例のように、元カノに依存して感情的になってしまって気持ちを伝えたり、女々しい姿を見せたり、復縁を求めてすがったり、成長していないのにアプローチをするからなのです。

 

逆にいえば、男性との復縁を考える女性の心理をしっかりと理解して、正しいアプローチをしていけば、新しい彼氏がいようと復縁できるわけですよ。

ですから、新しい彼氏がいたとしても、諦めずに突き進んでいきましょう。

新しい彼氏がいる元カノと復縁するのはその彼氏と別れた後!

 

新しい彼氏がいる元カノと復縁する上で、本当に大事なことなので、念には念を押してお伝えいたします。

基本的に新しい彼氏がいる元カノと復縁するのは、元カノがその彼氏と別れた後の話です。

 

別れてもいないのに、「俺の方が幸せにするよ」とか、「復縁しよう」と伝えてしまうのは絶対にやめてください。

それじゃ、復縁できませんので。(元カノが求めていないことだから)

 

女性の心理って基本的に、言動よりも「行動」の方に注目すべきで、彼氏と別れていない以上は、まだ元カノは彼氏と別れるまでもないと思っているのです。

実際にその彼氏と別れて初めて、復縁できる、新しい彼氏よりもあなたの方がいいと思われたということですから。

 

なぜここまで念を押してお伝えするのかと言うと、すぐに勘違いして早まって告白して撃沈する男性が少なくないからですね。

そもそも女性には妊娠や結婚などの時間的期限がありますので、基本的に復縁に対して消極的で、決意できるまで時間がかかるわけです。

 

また、女性の恋愛感情は徐々に、ゆっくりと高まっていくというのもあるでしょう。

ですから、新しい彼氏の愚痴や不満を聞く関係になって、いい感じだなと思っても、彼氏と別れるまでは待つべきなのです。

 

いえ、もっと言うと、新しい彼氏と別れて、その後に元カノが復縁に対して脈ありのサインを出すまではじっくりと待つべきでしょう。

女性はあなたが別れた後に、別れの原因をしっかり改善して、付き合っていた時よりも魅力的になっており、「復縁しても大丈夫かも」と思って初めて復縁を考えるんですよね。

 

それには、やっぱり時間がかかるもので、熱意を伝えれば復縁できるとかそんな簡単なものじゃないんです。(復縁に慎重なのは、女性の本能なので)

ですから、元カノがちゃんと新しい彼氏と別れて、復縁に対して前向きのサインが出て、確実に復縁できるとわかってから告白するようにしてください。

まとめ

 

元カノに新しい彼氏がいたとしても、全く問題なく復縁することができる。

なお、女性が別れた後にすぐ彼氏を作るのはいたって普通のことだからショックを受ける必要はなく、その本能を逆手にとればあなたも復縁することができる。

 

新しい彼氏がいたとしても、その男よりもはるかに魅力的な男になれば元カノはあなたに惚れ直す。

ただし、自分を磨いたからと言ってアプローチをするのではなく、元カノのタイミングもみてアプローチをするのが重要。

 

また、元カノに新しい彼氏がいる方が不満が出やすく、相談役になって話を聞けるので復縁の可能性を高めることができる。

それでも、不満が出たからといって早まって告白するのは絶対にNGで、ちゃんと元カノが彼氏と別れて脈ありサインを出してから復縁すべきです。

 

元カノの新しい彼氏よりも圧倒的に魅力的な男になることができれば、新しい彼氏とも別れてくれてあなたを選んでくれるはずですよ。

男ならバカになって自分を磨き、元カノを惚れ直させてやりましょう!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です