元カノと復縁したいなら復縁したいと思わせる器の大きな男になれ!

 

ヒロシ
下を向くな、前を向け。

元カノが復縁したくなるようなデカい男になって振り向かせてやろう。

 

こんにちは、『男ならバカになれ』のヒロシです!

 

「大好きな元カノと復縁したい、元カノがいないと生きていけない。」

少し前まで付き合って好きでいてくれていた元カノがいなくなった時、とてつもなく辛いですし、何もする気が起きなくなってしまいますよね。

 

ただ、もしあなたが元カノと本気で復縁したいと思うのであれば、はっきりと言わせてください。

冷静に今のあなたをみて、元カノは復縁したいと思いますか?

 

女性と別れてやる気を失い、ネガティブ思考になっていて、元気も覇気もない、暇さえあれば「元カノ 復縁」と検索している、そんな男性と復縁したいと思うでしょうか?

・・・思わないですよね。

 

僕自身が過去に元カノに振られて、同じようにものすごく落ち込んでいたから気持ちは痛いほどよくわかるんです。

でも、今のままじゃ復縁はできない。

 

もしあなたが元カノを幸せにしたいと思うのであれば、元カノにふさわしい器の大きな男にならなければならないのだ。

そう、元カノに女々しく復縁をお願いするのではなく、あなたがデカい男になって元カノを惚れなおさせるんです!

 

元カノとヨリを戻したいなら復縁したいと思わせる男になれ!

 

元カノと別れた後、後悔ばかりする日々で何もやる気が起きない気持ちは痛いほどよくわかります。

でも、そんな下ばかり向いていても、元カノは帰ってこない。

 

あなたが元カノと復縁するためには、元カノが「別れるんじゃなかった」と後悔するようなかっこいい男にならなければならないんです。

実際に、これは冗談でも何でもなく、本気で言っている。

 

というのも、女性は本能的に優秀な子孫を残していくために、価値の高い強い男を求める生き物であるから。

女性の本能というのは強力で、意思決定や行動の95%を司ると言われているので、女性自身も抗うことはできないわけです。

 

そう、つまり、女性自身も抗うことができない本能を利用して、あなたが元カノから本能的に求められる男になってしまえばいいということ。

そのためにも、自分を磨き、男を磨き、器のデカい男になる必要があるわけです。

 

実際、元カノがあなたとの別れを決意したということは、「今のあなた」は残念ながら、彼氏失格の烙印を押されてしまっている。

つまり、今のあなたではダメだということ。

 

だから、「早く復縁したい!」という焦る気持ちもわかりますが、決して焦る必要はないのです。

まずは自分と向き合って元カノを惚れ直させれるような男になる。

 

これが一番重要なのです。

 

では、どんな自分磨きをすれば、元カノを惚れ直させることができるのか?

それは女性が本能的に強いと感じる男性になることであり、具体的にあげると下記の通りです。

 

  • 仕事、勉強、就活、部活などに一生懸命取り組む
  • 大きな夢、大きな目標に向かって突っ走る
  • ポジティブな考え方、言葉遣いを徹底する
  • 周りの人に優しく、気を配る
  • 姿勢を正して、はっきりを声を出す
  • 人と話す時はじっくりと目を見つめる
  • これらで自分を磨き、自信と余裕を身につける

 

当たり前かもしれませんが、できている人はほとんどいないのではないでしょうか?

女性は何かに一生懸命頑張っている男性に惹かれますし、大きな夢・目標を持つ男性を尊敬し、好きになります。

 

それに、普通に考えてわかる通り、ネガティブよりポジティブの方がいいですよね。

姿勢を正したり、声を大きくする、目をじっとみて話すのは女性に男としての自信と余裕を感じさせる。

 

さらに、女性は他人の目を重視することから、他人に気を配れる男性、他人からの評価の高い男性を好きになりやすいのです。

これらの女性の本能を利用して、強者になってしまえば、元カノは抗うことができずにあなたに惹かれていきます。

 

大丈夫。

実際に、僕自身もこれで復縁しましたし、多くの男性がこの方法で復縁に成功していますので。

 

そう、元カノを惚れ直させたいのであれば、元カノに女々しくすがるんじゃなくて、別れたことを後悔させるような男になるのが一番なんですよね。

男ならバカになって元カノを惚れ直させる、これが男の復縁なのです。

 

【※本気で復縁したい方はこちら】

現在進行形で復縁成功者を輩出し続けている”超本気”の元カノ復縁講座

 

元カノと復縁したいなら元カノ気持ちの変化に合わせて行動しよう

 

元カノと復縁したいなら、別れたことを後悔させる男、復縁したいと思わせる男になることが復縁への近道です。

しかし、一朝一夕でなれるものではなく、準備期間が必要ですよね。

 

あなたにもその期間が必要なように、元カノのあなたへのマイナスなイメージを消していく時間も必要です。

元カノがあなたへマイナスを持ったままでは、復縁なんてできませんし、連絡をしても拒否される可能性が高い。

 

ですので、元カノの気持ちをリセットする冷却期間を設け、その期間中にあなたが自分磨きを励めばいいのです。

 

冷却期間の目安は、円満に別れたり揉めずに別れたのなら3ヶ月くらい。

ケンカ別れをしてり、別れたくないとすがってしまったのなら半年以上はみたほうがいいでしょう。

 

元カノがあなたへ大きなマイナスな気持ちがあるなら、長めに期間をとることをおすすめします。

人の気持ちは時間と共に変わりますが、元カノのあなたへの気持ちも時間をおくことで落ち着き、リセットできるはずです。

 

ただしこの冷却期間中は、元カノと完全に離れましょう。

 

【やってはいけないこと】

あなたから元カノに連絡する

元カノに会いに行く

元カノとSNSが繋がっているなら投稿をしない

 

これらを守りながらその期間は自分磨きに励み、元カノと再会する準備を整えていくのです。

元カノと復縁したいなら、復縁したいと思わせるための元カノの気持ちのリセット期間と、あなたが自分を磨く成長期間が重要となります。

 

【※おすすめ記事はコチラ↓】

復縁したい元カノと会う時に注意すべきポイント5つ!復縁したいなら焦るな!

 

元カノに復縁したいと思わせるLINEを送って距離を縮める

 

元カノに復縁したいと思わせるには、冷却期間を設けて自分磨きをすることが大切ですとお伝えしてきました。

では、冷却期間を終え復縁の準備が整ったのなら、あなたのやるべきことは元カノとコンタクトをとること。

 

この時、まずはLINEでファーストコンタクトをとる人が多いと思いますので、ここでは、元カノに復縁したいと思わせるLINEのコツについて取り上げていきたいと思います。

 

先にお伝えしますと、一番大切なのは元カノの気持ちを理解して寄り添うということです。

また、いきなり復縁したいと迫るのは絶対にNG!

 

ですので、復縁への本音は隠しながら、元カノに警戒心を持たせずに楽しい時間を過ごすことを意識してみてください。

 

①長文はNG!ペースは元カノに合わせて、返信の催促は禁止!

まずは、LINEであなたの熱い気持ちを伝え過ぎないことに注意しましょう。

 

元カノと連絡が取れるようになった喜びから、つい復縁をしたいという熱い思いを伝えたくなりますが、それはナシです。

いきなりそれを元彼からされたら、元カノは間違いなく引いてしまうでしょう。

 

LINEは文字とはいえ、その文章や即レスのタイミングで、相手の温度感も重さも感じてしまいますよね。

「なんか熱い、重い…」と思われてしまったら、元カノはあなたの熱量から復縁の本音を感じて警戒してしまいます。

 

ですので、迷った時は元カノに合わせてみてください。文章の長さ、返信すタイミング、送る頻度など。

もちろん、元カノから返信がないからといって「何かあった?」というような催促LINEは絶対にNGです!

 

元カノに警戒心をもたれず心地よくLINEをしてもらうコツは、あなたの立場は「彼氏」ではないことを自覚しながら、やりとりをすることです。

 

②誕生日はもちろん、気遣いのLINEで好感度を上げる

女性は男性に比べて気遣いや気配りが得意なため、相手からの心遣いにも敏感です。

 

ですので、自分が少し落ち込んでいるときに、誰かが声を掛けてくれたり、温かいLINEのメッセージをくれたりすることがとても嬉しいもの。

 

もしあなたが元カノの仕事の忙しい時期や、気分が落ち込んでいることを察知できたら、LINEで少し励ましてあげるものアリですよ。

ただ、深入りするような内容にしないこと、大袈裟にせずにサラッとしたメッセージにしましょう。

「今は自分は彼氏ではないのだ」と意識しておくとやり過ぎずにすみますよ。

 

また、元カノの誕生日や元カノにとって特別な日に、LINEでそっとメッセージを送るのもいいですね。

女性は、自分から何も言わなくても、自分の気持ちを分かってくれる人に惹かれます。

 

関連記事:彼女に振られたけどやり直したい!元カノとの復縁の可能性や期間を徹底解説!

 

③元カノが好感触なら電話へ繋げる!そのまま会うことを目指せ!

元カノとLINEのやり取りが続いて、なんだか良い感じになってきたなと思えたら、電話へと進んでいきましょう。

 

どれだけLINEをしていても、所詮は文字のみなのがLINE。

たった1回でも相手の声を聞きながら話せる電話は、その何倍も距離を縮める効果があるのです。

 

電話で元カノと話をしていると、彼女の声のトーンで、楽しそうなのかいまいちそっけないのかが手にとるように分かります。

もしそっけない感じや警戒されているようなら、まだそのままLINEと電話の関係を続けましょう。

ここで焦らない方が絶対に良い。

 

しかし、元カノから好反応を感じるのなら、思い切って会う約束をしてみてください。

警戒されないように昼間の約束をして、安心感を持ってもらいながら。

 

会えたら一気に距離を縮めることができますが、焦って復縁を迫ったりは絶対にしないよう注意してください。

元カノがあなたに心を開いてきたことを感じるまでは、ゆっくり構えていることで復縁の可能性はグッと高くなりますよ。

 

じれったいと思うかもしれませんが、復縁に焦りは禁物です。

元カノをもう一度あなたに惚れさせるには、元カノの気持ちに寄り添いながら新しい恋愛を始めてください。

 

【※おすすめ記事はコチラ↓】

元カノと復縁したいならコレしかない!復縁経験者が語るヨリを戻す秘訣とは?

 

決して焦ることなく自分を磨いた男にだけ元カノは微笑む

 

いきなり元カノにアプローチをするのではなく、まず自分を磨いて、器の大きな男になって惚れなおさせる。

これが元カノとの復縁において、最も可能性の高いアプローチ方法です。

 

ただ、あなたからすれば、「早く復縁したい」「冷却期間を取らずに復縁したい」と思っているかもしれない。

しかし、それは愚問で、冷却期間なくして元カノとの復縁を実現することは難しい。

 

なぜなら、先ほどもお話したように、元カノは「今のあなた」に対して、彼氏失格の烙印を押しているから。

つまり、別れたあなたを大きく変えて、もう一度付き合いたいと思われる男にならないといけないわけです。

 

元カノとの復縁を成功させるには、決して焦らないこと。

これが何よりも大事で、冷却期間を設ける意味は【超重要】元カノとの復縁に冷却期間が必要である3つの理由とは?でも詳しく話しているので、じっくり読んでみてください。

 

女性は別れを決意する時、バケツのように不満をためてためて、爆発してから別れを切り出します。

つまり、考えに考え、考え尽くしてから別れを決断するため、ちょっとやそっとことではその意志を覆すことはできないのです。

 

だから、焦らずに冷却期間を設けて、あなたが器の大きい男にならないといけないんですね。

冷却期間後の再会で、元カノを惚れ直させるために。

 

僕自身もそうですし、多くの人の復縁事例を見てきたからわかるのですが、元カノが微笑むのは決して焦ることなく自分を磨いた男だけです。

あなたがもし本当に元カノと復縁したいのであれば、バカになって元カノを惚れ直させてやりましょう。

 

ヒロシ
↓元カノを惚れ直させる
“最強の武器”を限定解禁しました!

まとめ

 

あなたが元カノと本気で復縁したいのであれば、焦ってアプローチをするのではなく、復縁したいと思われるような器の大きい男になることが重要。

実際、女性は本能的に価値の高い男を求めているから。

 

元カノが最後に微笑むのは、決して焦ることなく冷却期間をおき、自分を磨いた男だけ。

だからこそ、バカになり、器の大きな男になり、元カノを惚れなおさせるべく、男を磨いていきましょう。

 

 

      

   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です