元カノとの復縁を諦めるべき?諦められないなら復縁を目指そう!

 

「元カノに復縁を断られるし、LINEを送っても素っ気ないし返信も遅い…諦めた方がいいのかな。」

少し前まで自分を好きでいてくれていたはずなのに、頑なに復縁を断られて冷たい態度を取られてしまうと、どうしても諦めそうになってしまうもの。

 

果たして、そんな時、元カノとの復縁を諦めるべきなのだろうか?

もちろん、諦めるかどうかはあなたが決めることです。

 

それでも、1つだけはっきりと言っておきたいのは、「諦めきれないのであれば、復縁を目指すべき」ということ。

そう、今では偉そうにサイトを運営している僕自身も過去には元カノにしつこくすがって、盛大に嫌われた。

 

それでも復縁できたわけだから、もしあなたが本気で元カノと復縁したいのであれば、決して諦めないで欲しい。

復縁を目指していいじゃん、本当に好きなら諦めきれないのは当たり前なんだから。

 

元カノとの復縁を諦めた方がいい?諦められないなら復縁を目指せ!

 

冒頭でもお話したように、もしあなたが元カノと復縁したいのであれば、決して復縁を諦めてはならない。

だって、そこまで復縁したいと思える女性に出会うことってほとんどないことだから。

 

今ここで復縁を諦めたら絶対に後悔する、だからこそ、本気で好きなら本気で復縁を目指してみてください。

そう、「元カノとの復縁を諦める」ことを諦めるのだ。

 

元カノとの復縁を諦めるべきタイミングはただ1つ。

そう、それは、元カノが新しい彼氏と”結婚”してしまった時です。

 

結婚となると、別れる可能性もほとんどなくなり、相手の男性や両親、親戚まで巻き込むため、どうしても復縁は難しくなってしまいます。

 

それでも、逆に言えば、元カノが結婚するまではいくらでもチャンスはあるということ。

たとえ、元カノに新しい彼氏ができたとしても結婚する可能性と別れる可能性だと、後者の方が圧倒的に高いわけです。

 

だからこそ、元カノが結婚するまでは諦める必要はない。

ただし、だからと言って、むやみやたらに元カノにアプローチをするのは絶対に違いますよね。

 

しつこく復縁したいとアプローチをすれば、過去の僕みたいに、元カノに嫌われてしまい可能性を自分の手で低くしてしまうことになりかねません。

実際、元カノがあなたとの別れを決意したということは考えに考えた末に、出した結論です。

 

ですから、はっきりと言ってしまいますが、「復縁したい」で復縁できるほど甘い話でもないということ。

では、どのようにして復縁を実現させるのか?

 

まず、元カノと復縁したいのであれば、できるだけ冷却期間を設けましょう。

これは、元カノにあなたのマイナスイメージをリセットしてもらって、冷却期間後のアプローチを優位に進めるため。

 

無論、あなたの気持ちを落ち着けて焦らないという意味でも冷却期間は重要です。

焦ってアプローチして成功した例を見たことがありませんからね。

 

そして、その冷却期間であなた自身が元カノを惚れ直すことができる男になるべく、徹底的に男を磨くんです。

そう、圧倒的に器の大きい男になり、「別れるんじゃなかった」と思わせるために。

 

結局、元カノとの復縁が成功するパターンというのは、この「別れるんじゃなかった」と後悔させるのが最も効果的です。

だって、想像してみてください。

 

過去に別れたはずの男性がものすごくかっこよくなっていて、仕事も頑張っていて、自信と余裕に溢れる魅力的な男になっている。

そうなると興味も湧くし、やり直したいかもって思いますよね。

 

そう、そういう男になってしまえばいいんです。

確かに、今すぐ復縁したいという気持ちもわかりますが、焦って失敗するよりも、しっかりと地に足をつけて、圧倒的に魅力的な男になる方が復縁できる可能性が圧倒的に高くなるわけですね。

 

ですから、もしあなたが元カノと復縁したいのであれば、別れたことを後悔させるような男になってしまいましょう。

なお、圧倒的に魅力的な男になるための自分磨きに関しては、下記の記事で詳しくお話していますので、読んでみてください。

 

参考:「元カノと復縁したいなら復縁したいと思わせる器の大きな男になれ!

 

 

今、元カノが素っ気なかったり、冷たい態度で「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って、あなたは元カノを諦めるなんてことはできませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だからです。

そう、ということは、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実なのです。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数輩出】長年に渡る復縁研究の結果辿り着いた元カノ復縁の成功パターンを解禁します

 

 

実際に、私もこの成功パターンを利用したことで音信不通という絶望的な復縁できましたし、多くの男性が復縁を果たしていますから、効果は保証いたしますよ。

元カノを幸せにするのはあなたなんでしょう?だったら、バカな男になって惚れ直させてやりましょう。

「元カノと絶対に復縁する!」と信じているから復縁できる

 

元カノと復縁するために冷却期間を設けて、圧倒的に魅力的な男になって惚れ直させるわけですが、そこで重要なことが1つ。

それは・・・「元カノと絶対に復縁する!」と心の底から信じ抜くことです。

 

なんだよそれ、と思うかもしれませんが、復縁に失敗する人のほとんどが「本当に復縁できるかな」と不安に押しつぶされてしまい諦めていくんですね。

それに考えてみて欲しい。

 

「元カノと復縁できるかな…。」「元カノとの復縁は無理だろうな。」と思っている男性が元カノを惚れ直させることができるだろうか?

絶対に無理ですよね。

 

そう、元カノを惚れ直させることができる男性というのは、「元カノを絶対に幸せにしてやる!」と心の底から信じている人なのだ。

だからこそ、あなたも、もし元カノと本気で復縁したいなら心の底から自分と元カノを信じて欲しい。

 

実際、脳科学的にも、「復縁できる」と無理矢理にでもポジティブに考えることで、脳が「どうすれば復縁できるのか」を考え始めるのです。

この性質を利用してしまえば、自然と勝手に元カノと復縁できるような行動を取ることができるようになる。

 

そう、僕自身もこのように、元カノを惚れ直すと心の底から信じていたから復縁できたのだ。

だからこそ、あなたも心の底から信じて欲しいのです。

 

そして、元カノが「別れるんじゃなかった」「今のあなたならもう一度付き合いたい」と惚れ直すような男になりましょう。

また、元カノとの復縁に関して冷却期間で魅力的な男になった後はどうすればいいのか、という思いもあるだろう。

 

そう思った方は、元カノとの復縁は冷却期間後のアプローチがカギを握る!?で冷却期間後のアプローチを詳しくお話していますので、じっくり読んでみてください。

元カノを惚れ直させるバカな男になってやりましょう。

まとめ

 

本気で元カノのことが好きなのであれば、元カノとの復縁を決して諦める必要はない。

そもそも心から好きと思える女性に出会えるということ自体が奇跡なのだから、後悔しないためにも本気で元カノとの復縁を目指すべき。

 

ただ、むやみにアプローチをするのではなく、焦らないように一度冷却期間を設けて、元カノにマイナスの印象をリセットしてもらう。

その間にあなたは元カノが「別れるんじゃなかった」と思うような魅力的な男になるべく、徹底的に自分を磨く。

 

「俺が元カノを幸せにするんだ」そう信じて、かっこいい男になりましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です