【元カノ復縁】告白のセリフはストレートに!告白はタイミングが全て!

 

「元カノに復縁の告白をしたいんだけど、どういうセリフがいいのかな。やっぱストレートかな…タイミングは?」

元カノと早く復縁したいという思いから、復縁の告白を早くしたいという気持ちは痛いほどよくわかります。

 

ただ、元カノと連絡を重ねたり、いい感じで距離を縮めることができていたにも関わらず、告白に失敗して復縁できなかった人は数多くいるんですね。

言うまでもなく、それは非常にもったいないことで、どうせなら気持ちよく復縁したいじゃないですか。

 

そこで多くの人は復縁の告白のセリフをどうしようか迷うわけですが、実はそうじゃないんです。

はっきり言ってしまいますが、元カノとの復縁において、セリフなんて多少ストレートなものであれば何でもいいんですよね。

 

実際、元カノとの復縁と言えど、結局は恋愛なわけです。

そして、恋愛で女性と付き合う時を考えてみて欲しいのですが、告白のセリフなんて何でもよかったりするじゃないですか。

 

それと全く同じ。

元カノとの復縁において、重要なのは告白のセリフではなく、告白のタイミングとそれまでの関係性なんですよね。

 

そう、元カノに告白をして失敗してしまう男性のほとんどが焦って告白してしまっているのです。

つまり、元カノの中ではまだ「復縁」まで気持ちがいたっていないのに、あなただけ先走って「復縁しよう」と告白してしまうわけですね。

 

元カノとの復縁で最も重要なのは、「元カノの気持ち」ですから、こうして元カノの中で準備ができていないうちに告白してもうまくいくことはありません。

ですから、いかに元カノの脈ありサインをちゃんと掴んで、正しいタイミングで告白するのか、がカギを握っているんですね。

 

ですので、結論から言えば、元カノとの復縁において告白のセリフは何でもいいんです。

大事なのは、元カノがあなたと復縁したいと思っているか、その関係性になれているか、というタイミングなんですよね。

 

では、どんなタイミングで元カノに告白すれば、復縁を成功させることができるのでしょうか?

 

元カノと復縁する時の告白のセリフはストレートに!復縁はタイミングで決まる!

 

先ほどもお話したように、元カノとの復縁はタイミングが全てです。

要するに、元カノとちゃんと関係を構築できていて、相手も復縁したいと思っている状態で告白するのが何よりも重要ということですね。

 

多くの男性は、早く復縁したいがあまり、焦って告白をしてしまうのですが、それでは失敗してしまいます。

というのも、普通に考えてみて欲しいのですが、あなたと元カノは一度別れた仲であり、女性が復縁に対して慎重になるのは当たり前のことだからなんですよね。

 

ですから、元カノの気持ちが整うまであなたがじっくりと待ってあげないといけないのです。

大切なことなので何度も言いますが、復縁は元カノの気持ちが何よりも重要になりますからね。

 

そのため、元カノと連絡を重ねるようになった、ご飯に行けるようになった、場合によってはキスやセックスまでするようになったという男性もいるでしょう。

・・・でも、まだです。

 

先ほどもお話したように、女性には結婚や妊娠のリミットがありますので、できるだけ恋愛で同じ失敗を繰り返したくないと思っています。

ですので、先ほどのような、付き合っているような関係性でもまだ復縁に踏み切れないということが多いんですよね。

 

あなたの中での「よし、もうイケるだろう」で判断するのではなく、元カノから復縁をほのめかすような脈ありサインが出るまでは復縁を待つべきなのです。

それにちゃんと元カノの気持ちが追いついてくるまで待ってあげることで、あなたが自信や余裕を持っているように感じさせることができますからね。

 

「復縁」の文字を出してしまうと、どうしても、元カノに対して追いかけている印象だったり、形にこだわっている印象を与えてしまうのです。

そうじゃない。

 

元カノと連絡が取れるようになって、ご飯にいけたり、笑いながら会話をしたり、手を繋いだり、キスをしたり・・・それでいいじゃないですか。

「復縁」だったり「付き合っている」という形にとらわれすぎずに、単純に元カノと一緒にいる時間を楽しんであげればいいんですよ。

 

変に復縁にこだわって力が入っているから、元カノの方にもそれが伝わってしまって、あなたとの復縁に踏み切れないんですよね。

ですから、もっと肩の力を抜いて、元カノとの復縁にこだわりすぎずに、一緒にいることを楽しんであげてください。

 

そうした時間を重ねて、あなたが「元カノにとってなくてはならない存在」になっていけばいいんです。

そうすれば、自然と元カノはあなたとの復縁を考えますから。

 

 

今、元カノが素っ気なかったり、冷たい態度で「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って、あなたは元カノを諦めるなんてことはできませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だからです。

そう、ということは、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実なのです。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数】冷めた元カノの感情に火をつけてヨリを戻す強者の復縁戦略

 

 

実際に、私もこの考え方で音信不通という絶望的な復縁できましたし、多くの男性が復縁を果たしていますから、効果は保証いたしますよ。

元カノを幸せにするのはあなたなんでしょう?だった、バカな男になって惚れ直させてやりましょう。

 

じゃあ、実際に、どんなタイミングで元カノに告白をすればいいのか?

それは元カノから復縁をほのめかす強烈な脈ありサインがでた時で、「今のあなたならもう一度付き合えるかも」というような言葉が出た時ですね。

 

他にも、「やっぱ私には◯◯しかいないんだろうな。」、「私がヨリを戻したいって言ったらどうする?」というような言葉も脈ありサインでしょう。

ただし、もちろん、この時にも決してがっつかないこと。

 

これらの脈ありサインが出たからすぐに告白をすると、やっぱりがっついていて余裕のない印象を与えてしまいますので、これらの言葉は軽く流すくらいがベター。

告白は告白でちゃんと自分のタイミングを作っていうのがおすすめです。

 

そう、結局、復縁の告白はそれまでの関係性が全てであって、元カノに復縁の準備ができていないと復縁できないんですよね。

そして、告白のセリフはストレートに伝えるのが王道。

 

ただし、ストレートに復縁して欲しいというのですが、それまでにちゃんと反省と感謝を伝えることが成功の秘訣です。

過去に付き合っていた時に別れる原因となってしまったことをしっかりと謝罪して反省していることを伝える。

 

自分磨きをしてあなたが変わった姿を見せることができていると思うのですが、反省を伝えることでより一層、あなたが変わったということを伝えることができるわけですね。

そして、ちゃんと時間を作ってくれてありがとう、元カノのおかげで自分を見つめ直すことができたことへの感謝も伝えましょう。

 

そのあとに、「今度こそ幸せにするから復縁して欲しい」とストレートに告白をするのです。

それまでの元カノとの関係性、変わったということを伝えることができている、あなたと復縁したいと思われているのであれば、ここで問題なく復縁できるでしょう。

 

元カノとの復縁というのは、一度別れたカップルがもう一度付き合うということで、決して簡単なわけじゃないですよね。

そりゃあそうです、一度別れているのですから。

 

だからこそ、女性にはまた別れてしまったらどうしよう、という不安があるんです。

その不安を取り除いてあげることが復縁には欠かせない要素であり、そのためには、あなた自身が付き合っていた時以上に魅力的な男にならないといけないんですよね。

 

そう、元カノと復縁したいのであれば、元カノが復縁したいと思うような男になることが重要なのです。

ですから、しっかりと自分と向き合って、男を磨いて、元カノを惚れ直してやりましょう。

 

そして、あなたと一緒にいる時間を楽しんでもらうことができ、もっと一緒にいたいと思ってもらうことができれば、何の問題もなく復縁できますよ。

自分の感情を優先して焦って追いかけるのはNG。

 

元カノがしっかりと復縁したいと思えるまで待って、元カノが復縁したいと思えるようなデカい男になってやりましょう。

男ならバカになれ!

 

参考:元カノと復縁したい!ヨリを戻す具体的な方法は冷却期間とゲインロス効果!

まとめ

 

元カノとの復縁において、告白のセリフは重要そうに見えるのだが、実はそれまでの関係性とタイミングの方が重要。

というのも、女性は一度別れた男性と付き合うのにちゃんと見極めようとするし、復縁しようとする心の準備に時間がかかってしまうから。

 

だからこそ、焦って復縁を迫ったり、告白するのではなく、一緒にいる時間を楽しんで、元カノにとって欠かせない男になることが大切。

元カノから復縁をほのめかすような脈ありサインが出てきた時こそ、告白のタイミングであり、反省と感謝、気持ちをストレートに伝えよう。

 

シンプルな話ですよ。

元カノがもう一度付き合いたい、復縁したいと思うようなデカい男になってやればいいんです。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です