自分から振ったのに元カノが忘れられない!後悔しているなら復縁を目指そう!

 

「自分から元カノのことを振ったのにどうしても忘れられない。振るんじゃなかった…。」

「大切なものは失ってから分かる」という言葉の通り、自分から振ったにも関わらず、後悔してしまう男性は少なくありません。

 

振る前は別れることを考えていたのに、いざ別れたとなると、元カノ以上の女性はなかなかおらず、後悔してしまう。

後悔から元カノに連絡したくても、自分から振った手前、連絡しづらいという男性もいるでしょう。

 

また、男性によっては連絡をしてみたけど、元カノは元カノで冷めきってしまって冷たい反応をされてしまったという方もいるかと思います。

では、今後、どうすべきなのでしょうか?

 

結論から言うと、振った元カノのことが忘れられない、元カノしかいないと後悔しているのであれば、思い切って復縁を目指しましょう。

行動せずに後悔するより、後悔しないところまで行動すればいいんです。

 

ということで、今回は振った元カノが忘れらないという後悔に苦しむ男性に向けて、振った女性との復縁を叶えるコツをご紹介していきますので、じっくり読んでみてください。

 

自分から振った元カノと復縁するためには振られた女性の気持ちを知ることが第一

 

結論から言いますが、あなたの方から別れを切り出した場合でも、復縁は不可能ではありません。

ただ、その復縁を叶えるにはまず、あなたに振られてしまった女性側の気持ちを知ることが不可欠でしょう。

 

振られた女性が今どんな気持ちで、どんな状況に立っているのか、一度考えてみることから始めてみてください。

女性は、男性に比べると切り替えが早く、失恋から立ち直るのも早いと言われており、もしかしたら元カノの方がもう切り替えてしまっているかもしれません。

 

これは決して女性が薄情なのではなく、終わってしまった恋愛との向き合い方が男性とは異なるからですね。

実際、女性には妊娠や結婚適齢期という期限があるため、1つの恋をずっと引きずっている暇はないわけで、切り替えを早くせざを得ないのです。

 

まず、あなたが女性と別れてどれくらいの月日が経っていますか?

もしも、別れてからまだ日が浅いのであれば、女性がまだあなたとの思い出に浸っているかもしれません。

 

この場合は、もしかすると女性もまだ未練を断ち切れていないかもしれませんので、復縁できる可能性は十分にあります。

しかし、半年以上の長い月日が経っているならば、女性がすでに新しい恋に進んでいる可能性が高いでしょう。

 

ということで、元カノを振って時間が経って間もない、もしくは時間が経ってしまったケースでの復縁のポイントをご紹介していきます。

 

今、元カノに連絡をしてみて、元カノに素っ気ない返信や冷たい態度を取られてしまうと、「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って、あなたは元カノを諦めるなんてことはできるわけありませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だから。

ということは、つまり、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるということなんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実になります。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数輩出】長年に渡る復縁研究の結果辿り着いた元カノ復縁の成功パターンを解禁します

 

 

実際に、私もこの考え方で音信不通という絶望的な復縁できましたし、多くの男性が復縁を果たしていますから、効果は保証いたしますよ。

元カノを幸せにするのはあなたなんでしょう?だったら、バカな男になって惚れ直させてやりましょう。

振った女性との復縁を叶えるポイント!

 

では実際に、自分から振ってしまった女性との復縁を叶えるための具体的なポイントをご紹介します。

ここまでお伝えしてきた通り、別れてから経っている時間と女性の今の気持ちによって、そのポイントは異なるものです。

 

別れてからどれくらいの時間が経過しているのか今一度確かめ、自分に合った手段で、復縁のためのアクションを起こしてくださいね。

元カノと別れから1~5か月以内

まずは、あなたが元カノを振ってから、まだそんなに時間が経っていない場合の復縁です。

このケースで一番大切なのは、未練があることを素直に認め、彼女でなくては駄目だという気持ちを伝えることです。

 

復縁したいけど、振った手前、未練があると言いにくい……という男性は多いでしょう。

だからといって、元カノの方から連絡がこない限り、女性の口から復縁したいと言わせるのは至難の業。

 

ですので、あなたから連絡を取ってみて、好感触なのであれば、ご飯に行き、「復縁したい」という気持ちを女性に素直に伝えるのが一番の近道でしょう。

復縁の気持ちを伝えるポイントとしては、「○○じゃないとダメなんだ」「振ったことを後悔してる」など、女性の気持ちを動かす言葉を必ず使うこと。

 

単に「やっぱり復縁したい」と伝えるだけでは、女性は「振り回されている」と感じることもありますからね。

なぜ後悔しているのか理由を明確にし、女性にはっきりと復縁したいという意志を伝えましょう。

 

また、ここでやってはならないことは、LINEでいきなり告白してしまうこと。

基本的には直接思いを伝えるのが普通ですから、まずは連絡を取ってみて元カノの反応を見て、ステップを踏んでいきましょう。

元カノと別れてから半年以上経っている

長い時間が経てば経つほど、振ってしまった後悔が増してしまうという男性も少なくありません。

ですが、時間が経っていれば、女性の気持ちも切り替わっているはずですから、復縁の難易度はどうしても上がってしまいます。

 

別れてから半年以上が経っており、その間も特に関わりがなかったのであれば、女性の中であなたとの恋愛は完全に「思い出」となっている可能性が高いでしょう。

その場合の復縁の最大のポイントは「信頼関係の復活」です。

 

振ってしまったという事実がある以上、彼女はあなたに対しての信頼を失っているということが考えられますよね。

ですので、まずは連絡をして様子を見て、会えるようであれば自己の開示をして、女性の警戒心を解くように努めましょう。

 

女性に新しい彼氏ができているかが知りたいところではありますが、そういったことにいきなり踏み込むのは控えてください。

いきなりプライベートな話題を切り込んでしまうと、どうしても警戒されてしまうからですね。

 

「仕事はどうなった?」と女性も答えやすい質問をしたり、近況を伝えあったりして、少しずつ信頼関係を復活させましょう。

また、もし元カノの反応がよければ、過去の話を交えることで、二人の思い出を共有することも効果的ですよ。

 

別れてから時間が経っているケースでは、元カノの気持ちが切り替わっている可能性がありますが、タイミングよく誰にも恋をしていないこともあります。

彼氏もいないし、好きな人もいない、そんな時にあなたから連絡が来たら、意外とすんなり会ってくれたりすることもあるでしょう。

元カノを振ってしまった場合の復縁は難しいことではない!

 

元カノとの復縁は一般的に難しいものとされていますが、それは振られた場合のこと。

もしもあなたが振ってしまった立場であるならば、思い悩むほど難しいものではありません。

 

切り替えが早いと言われている女性ですが、思い出はそう簡単に消し去ることはできないからですね。

これまでふたりが歩んできた時間を再び共有することで、女性の気持ちを簡単に動かすことができることもあるのです。

 

もちろん、それは別れてからどれだけ時間が経っているか、元カノの気持ちはどんな気持ちなのか、などが関わってくるものですので、”絶対”と言うものはありません。

いずれにしても、元カノに連絡をしてみないことには始まりませんので、自然に連絡できる口実を作って、連絡をして様子を見てみてください。

 

参考:元カノと復縁したい!ヨリを戻す具体的な方法は冷却期間とゲインロス効果!

まとめ

 

もしもあなたが元カノを振ってしまったことを後悔しているのであれば、できるだけ早く行動することをおすすめします。

未練があることを認めることは、あまり気持ちの良いものではないかもしれませんが、行動しなければ何も始まらないからですね。

 

あなたの気持ちを素直に伝えることで、女性ともう一度結ばれるのであれば大したことではないはずです。

場合によっては、元カノの気持ちが切り替わっていて復縁に時間がかかることもありますが、諦めない心を持って、アプローチをしていけばもう一度付き合うことはできるでしょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です