【復縁の鉄則】早く復縁するよりも”確実に”元カノと復縁することを目指そう!

 

こんにちは、『男ならバカになれ!』のヒロシです。

大好きな元カノと別れてしまった後、好きであるからこそ今すぐにでも復縁したいというあなたの気持ちは痛いほどよくわかります。

 

ですが、いきなり結論。

元カノと復縁したいのであれば、「早く復縁することよりも、”確実な復縁を目指す”こと」が復縁の鉄則であることを覚えておいてください。

 

この鉄則を守るだけでも、だいぶ元カノと復縁できる可能性を引き上げることができますので、ぜひ参考にしてみてください。

ということで今回は、「なぜ早さではなく確実性を求めるべきなのか」をお話していきます。

 

「早く!早く!」と思えば思うほど焦ってしまい失敗のリスクが高まる!

 

なぜ早く復縁することよりも、元カノとの確実な復縁を目指すべきなのか?

もちろん、早く復縁できるのであれば、それに越したことはありません。

 

ですが、「今すぐにでも復縁したい」とか「早く!早く!」と思えば思うほど、焦ったり、感情的になってしまいやすいんですよね。

女性は余裕のある男性に魅力を感じる生き物ですし、焦って元カノを追いかければ追いかけるほど、どうしてもあなたの立場が下になってしまいます。

 

それに、彼女の立場に立って考えてみてください。

特に別れた直後であれば、彼女の気持ちもまだ落ち着いていないはずですし、別れた直後に復縁を切り出しても「え?」と思われてしまう可能性の方が高いでしょう。

 

実際、「今すぐにでも復縁したい!」というのは、どうしてもあなたの気持ち優先になっており、そこに彼女の気持ちが入っていないことも問題です。

女性は別れるまでに悩みに悩んで、決断を下しますので、別れた直後に復縁を切り出されても困惑してしまうことが多いんですよね。

 

「え、私の気持ち、全然考えてくれていないじゃん」と思われてしまったり、冷たい態度を取られてしまうことが多くなってしまいます。

このように、「早く!早く!」考えるほど、衝動的になってしまい失敗のリスクが高まってしまうのです。

 

そもそもあなたの目的は元カノの気持ちを取り戻して、彼女ともう一度付き合えるようになることですよね。

であれば、やはり、失敗のリスクを高めるよりも確実性を求める方が復縁できる可能性は圧倒的に高くなるのです。

 

ですので、少し深呼吸をしてみてください。

そして、確実に元カノを振り向かせるべく、別れた原因を改善し、元カノの感情を揺さぶる戦略を練って、確実な復縁を目指していきましょう。

 

実際、別れた直後に復縁を切り出すよりも、あえて冷静かつ余裕のある態度で彼女の話を聞いてあげて、反省+感謝の気持ちを伝えて別れる方がはるかに復縁しやすくなります。

 

「気持ちをわかってあげられなくてごめんね。幸せにできなくてごめんね。

 でも、俺本当に幸せだったよ、本当にありがとう。」

 

このように、元カノに伝えてあげることで、いい彼氏だったという印象を残すことができて、後々の復縁の可能性を大きく引き上げることができるのです。

いい彼氏だったという印象を残しておけば、少し時間が経った時に連絡をしてくることも少なくありません。

 

ですので、彼女の気持ちがあなたの方に向いたタイミングをうまく利用して、サラッとご飯に誘って、距離を縮め直してやればいいのです。

もちろん、その時までにあなた自身も元カノに別れたことを後悔させるべく男磨きをしているはずですので、その魅力も感じさせてやりましょう。

 

「あれ、なんかすごい変わってる!ちょっと気になる!」

「別れるんじゃなかったかも…。」

 

ってね。

女性は別れた男性が付き合っていた時よりも魅力的になっていた時に未練を感じて復縁を意識し始めますので、それを狙うのです。

 

「今すぐにでも!」という気持ちも痛いほどよくわかりますが、失敗を重ねて復縁が絶望的になってしまっては元も子もありません。

それよりも、確実に元カノと復縁し、一緒に楽しく会話をしながらデートをして、一緒に家に帰って愛を育む未来を手にする方がはるかにいい未来ではないでしょうか?

 

だからこそ、「早く!早く!」と急ぐよりも、確実に復縁することを目指した方がいいのです。

 

ありのままは弱く失敗する!復縁したいなら正しい”勝ち方”を身につけよ!

 

「ありのままは弱く失敗する!勝ちたいなら優れた定石(勝ち方)を身につけよ!」

 

これは最高峰の戦略書である『孫子の兵法』に書かれている一節です。

要するに、ありのままの今の自分で勝負しようとするのではなく、勝ち方を理解して戦った方が圧倒的に勝てる確率を引き上げることができる、ということですね。

 

例えば、将棋やオセロの勝ち方や戦略を知っている人と素人ではどちらが強いのか、言うまでもないかと思います。

資格試験でもしっかり勉強して対策をしている人が合格する一方で、勉強していない人は当たり前のように落ちるでしょう。

 

そして、実を言うと、これは元カノとの復縁も全く同じなのです。

復縁や女性知識のことをしっかり理解して復縁の勝ち方を知っている人が元カノを取り戻すことに成功しているんですよね。

 

一方で、「元カノはまだ俺のことを好きなはずだ!」と思ってありのままの自分で突撃する人ほどやっぱり失敗しています。

そもそも別れを告げられた時点で何か問題があったはずですので、それをちゃんと改善して、しっかり勝ち方を身につけるべきなんですよね。

 

はっきり言いますが、世の中は当たり前のことしか起こりません。

元カノとの復縁においても、ちゃんと勝ち方を学んでいる男性が復縁できる一方、ありのままで何も変わらないままアプローチする人はやっぱり失敗してしまいます。

 

勝つためには優れた定石(勝ち方)を身につけよ。

 

これは復縁でも鉄則中の鉄則です。

元カノとの復縁でも勝ち方を知っているから、確実な復縁を実現させることができるんですよね。

 

実際に、私が絶望状態からでも元カノと復縁できたのは、復縁の勝ち方をしっかり学んだからです。

そして、今、この復縁サイトを運営して数多くの復縁成功者を輩出し続けることができているのも、復縁の成功パターンを教えているからなんですよね。

 

結局、それしかありませんよ。

スポーツや勉強、仕事にも正しい攻略法があるように、復縁にも正しい勝ち方があるのです。

 

それに復縁では一度の失敗が命取りになってしまうことも多いので、「何度も試して失敗して…」なんてことができません。

我流でアプローチして失敗してしまうと、二度と元カノとキスしたり、抱き合ったり、楽しくデートすることすらできなくなってしまうんですよ。

 

だから、勝たなくてはならないんです。

確実に復縁しなければならないんですよ。

 

そもそも、我流で0から復縁できるチカラがあるのであれば、今も元カノとは別れることなく、付き合っているはずなんですよね。

リアルなことをいうと、復縁の分野においては経験したことがない限り、みな初心者であり、失敗する可能性の方が高いのです。

 

想像してみて欲しいのですが、なんとなくアプローチして、自分でも気づかぬうちに地雷を踏んで復縁に失敗するなんて、絶対に嫌じゃないですか。

だからこそ、スポーツや勉強、仕事と同じように、復縁も「成功パターン・勝ち方」を吸収する。

 

これが鉄則なのです。

そのことを理解して復縁活動に取り組んでいきましょう。

 

男ならバカになれ!

元カノに復縁したいと思わせるほどのデカい男になってやりましょう。

 

【厳選記事⑩】

元カノと復縁したいなら”想定外の男”になれ!そして、彼女を追いかけさせよ!

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です