別れた後の元カノが冷たい!態度が急によそよそしい、そっけなくなるのはなぜ?

 

「別れた後の元カノの態度が冷たくてショック。復縁したいのに態度がよそよそしいし近づけない。復縁は無理なのかな。」

 

元カノと別れた後も、元カノのことがやっぱり好きで復縁を目指したいと思う男性にとって、元カノの冷たい態度は正直こたえますよね。

「もう復縁できないんじゃないか」とネガティブになってしまうこともあるでしょう。

 

しかし、結論から言えば、冷たい態度を元カノがとっていたとしても、復縁できないと決まったわけではありません。

「まさか復縁するとは思わなかった」という女性もいるほどですから、いくらでも復縁できるチャンスがあるのも事実です。

 

大事なのは、元カノの気持ちをしっかり理解することと元カノを見返してやること。

そう、結局、あなたが元カノにとってなくてはならない存在になったり、価値の高い男になってしまえば、冷たい態度なんて取られないんですよね。

 

「別れるんじゃなかったかも」、「変わったね、成長したね!」と思ってもらえる男性になることが、元カノとの復縁における重要なカギとなるわけです。

ということで今回は、別れた後に元カノが冷たい態度をとる理由や正しい対処法、冷たい態度の元カノと復縁できるのか、を徹底解剖していきます。

 

元カノに冷たい態度を取られてしまうと、どうしても落ち込んでしまう気持ちはわかります。

しかし、落ち込んだままでは何も変わりませんので、どうすれば復縁できるのかを考えて前を向くこと。

 

「絶対に取り戻してやる!」という強い気持ちで前を向いている男性の方がはるかに魅力的で、復縁できる可能性も高くなりますからね。

男ならバカになって、元カノを見返す男になってやりましょう。

 

別れた後に元カノが冷たくなる・よそよそしくなる4つの心理とは?

 

あなたがこれまで通り振る舞っても、元カノは冷たい態度で接してくる。

その時、元カノは一体どんな気持ちでいるのでしょうか?

 

別れても友達でいたいためにこれまで通りの態度を貫ける男性と違って、女性は恋愛が終わってしまったら元のようには振る舞えないという人が少なくありません。

では、別れた後に冷たい女性がどのような気持ちであなたと接しているのか具体的にお話していきますので、じっくり読んでみてください。

あなたとできるだけ関わりたくないから

あなたとの恋愛が終わったことで自由になった女性は、その自由を謳歌したいのかもしれません。

男性は別れてからあまり時間が経っていなくても、友達のように接することができますが、女性はあなたと会話をするたびに、交際していた事実に振り回されます。

 

「別れた後は他人になりたい」という意見もあるので、女性はあなたとのかかわりを絶ちたいと思っているのかもしれません。

必要最低限の会話以外での接触を、ことごとく避けられてしまう場合は、この理由である可能性が高いでしょう。

 

また、喧嘩別れやあなたの浮気が原因の別れであった場合は、あなたに対して怒りを抱いている可能性も。

お互いがこれまで通りに接することができるような別れ方であったか今一度思い返しましょう。

 

今、元カノが素っ気なかったり、冷たい態度で「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って、あなたは元カノを諦めるなんてことはできませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だからです。

そう、ということは、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実なのです。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数輩出】長年に渡る復縁研究の結果辿り着いた元カノ復縁の成功パターンを解禁します

 

 

実際に、私もこの考え方で音信不通という絶望的な復縁できましたし、多くの男性が復縁を果たしていますから、効果は保証いたしますよ。

元カノを幸せにするのはあなたなんでしょう?だったら、バカな男になって惚れ直させてやりましょう。

ほかに好きな男性がいるから

元カノの中にはすでに新しい恋に進もうとしている可能性もあります。

実際、女性は妊娠できる期限があるため、時間を無駄にできない本能が備わっており、男性と別れる時には次の彼氏候補がいることが多いんですね。

 

他の男性と良い感じになっているのであれば、元カレと関わることで、その男性にあらぬ誤解をされてしまう可能性があるでしょう。

そう、新しい恋に進むためにもあなたに冷たくしているわけです。

 

元カノに気になる男性ができてしまった以上は、「元カレ」であるあなたとは関わることを避けたいのは自然と言えるでしょう。

復縁を避けたいから壁を作っている

 

もしもあなたが元カノと復縁したいという気持ちを抱いているのであれば、その気持ちが態度に表れてしまっているのかもしれません。

未練を感じさせる態度を見せてしまうと、どうしても元カノに警戒される可能性が高いのも事実です。

 

復縁を願っていない相手の女性は、あなたに期待を抱かせることを避けるためにわざとそっけない態度をとっているんですね。

そっけない態度を取ることで壁を作り、「復縁する気はないよ」ということを暗に伝えている可能性が高いでしょう。

 

関連記事:元カノと復縁できる可能性チェック!脈なしパターン診断!

(可能性が限りなく低いが)あなたに未練がある

可能性は限りなく低いですが、あなたの方から別れを切り出したのであれば、あなたに未練があって冷たくなっている可能性があります。

振られたにも関わらず同じように接されると、いつまでも気持ちの踏ん切りがつきません。

 

せっかく忘れようと努力しているのに、振った男性側から話しかけられたりすると、どうしたらいいのか分からないため、冷たい態度をとってしまうのです。

ただ、未練がある場合は何回か元カノの方から復縁に向けたアクションをして来ますので、それで心理を把握してみてください。

別れた後の元カノに冷たくされた時の対処法!

 

別れてしまってもあなたはこれまで通り接したい、でも相手の女性はそうでない。

このように、思いがすれ違い別れた後の元カノに冷たい態度を取られてしまう場合、いったいどうすればいいのでしょうか。

 

相手の女性がどんな理由であなたにそっけなくしているのかにもよりますが、まずは過度な接触は一度避けるべきでしょう。

要するに、冷却期間を設けて、元カノの気持ちをリセットしてもらうということですね。

 

終わってしまった恋愛に対して抱く気持ちや、その後の相手の見え方というのは人によって違うもので、あなたは円満な別れだと思っていても女性が同じ思いでいるかはわかりません。

実際、別れた後に冷たい態度を取られている以上、アプローチはできませんので、時間をおくのがベター。

 

このケースからもう一度友人のように気さくに振る舞える関係になるには、時間が必要です。

普通に接するとしても、最低限のコミュニケーションに留めたほうが、その後の関係がより良いものになっていきますよ。

 

また、この冷却期間の間に元カノの気持ちをリセットしてもらうだけでなく、元カノに別れたことを後悔させるためにも自分を磨いておきましょう。

結局のところ、元カノと復縁できるケースのほとんどは、元カノが別れたことを後悔した時ですからね。

 

「別れるんじゃなかったかも…」、「復縁してもいいかも…」と思わせるような男になってやりましょう。

関連記事:元カノと復縁したいなら復縁したいと思わせる器の大きな男になれ!

別れた後に元カノに冷たくされても復縁はできる?

 

別れた後に元カノに冷たい態度を取られてしまうと、どうしても復縁できるのかどうか不安になってしまいますよね。

たしかに、冷たくされている現段階では復縁は難しいでしょう。

 

先ほどもお話したように、別れた後に女性が抱いている気持ちはあなたとは全く違う可能性があることをまずは頭に入れておいてください。

女性の態度が冷たいのは、「別れ」そのものに対する感情の揺れがまだ落ち着いていないことの表れでもあります。

 

一旦距離を置き、あなたと元カノとの関係を完全にリセットすることで、改めて復縁のための作戦を立てる必要があるでしょう。

女性の態度が通常に戻るまで、根気強く待つことが、復縁への確実な一歩になります。

 

そして、冒頭でもお話をしたように、元カノに冷たい態度を取られていたとしても、問題なく復縁することは可能です。

実際、私自身も別れ際にしつこくすがってしまい、元カノに嫌われて音信不通になってしまいましたが、それでも復縁できましたからね。

 

ですから、決して諦める必要はないのです。

お伝えしたように、冷却期間で元カノの気持ちをリセットして、元カノに別れたことを後悔させるべく男を磨く。

 

そして、「別れるんじゃなかったかも…」と元カノに思わせるから、元カノを取り戻すことができるんですよね。

実際に復縁までのイメージをすることが重要ですので、私の復縁体験談を公式メールマガジンで無料プレゼントしていますので、下記より受け取って学んでみてください。

 

【男ならバカになれ!公式メールマガジン】クリックして復縁体験談を受け取る!

 

私も復縁した時には数多くの復縁体験談からヒントを得ましたので、きっとあなたの力になるはずですよ。

まとめ

 

どんなにあなたがこれまで通り関わっていたいと願っていても、元カノがそう思っていないなら冷却期間を設ける必要がある。

別れた後に元カノの態度が冷たくなることは珍しいことではなく、気持ちをリセットしてもらうためにも時間を置くのが吉。

 

冷却期間中にしっかりと自分を磨き、元カノに「別れるんじゃなかった」と思わせることで復縁の活路が開く。

冷たい態度を取られていたとしても、正しいアプローチを取ることで復縁は不可能ではありませんので、諦めずに前を向いていきましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です