元カノがいつか戻ってくる気がする!本当に好きなら戻って復縁するのか?

 

「元カノと別れちゃったけど、あそこまで好きでいてくれていたし、いつか戻ってくれる気がする。」

付き合っていた時に、とっても好きでいてくれた彼女であれば、まだ自分のことを好きでいてくれて、戻ってくるんじゃないかと期待してしまいますよね。

 

確かに、元カノがあなたのことを好きで戻ってきて復縁する、というケースは少なくありません。

ただ、どんなケースでもこれが当てはまるわけではなく、元カノと別れた時の別れ際や別れた後のあなたの行動が大きく関係しています。

 

では、どんなケースであれば、元カノが戻ってくることが多いでしょうか?

 

元カノがいつか戻ってくる気がする!本当に好きなら戻って復縁する?

 

付き合っていた時にあなたのことを本当に好きでいてくれていた、元カノがいつか戻って来てくれると思うかもしれません。

確かに、別れた後にあなたの大切さに気づいて、好きだという気持ちがあれば、戻ってくる可能性は高いでしょう。

 

しかし、ここで注意をしなければならないのは、付き合っていた時よりも別れ際の印象なのです。

結論から言ってしまいますが、付き合っていた時にどれだけ元カノがあなたのことを好きでいてくれていたとしても、別れ際にすがったりして嫌われてしまっていると戻ってくる可能性が低くなります。

 

そりゃあそうですよね、すがって嫌われてしまっていますから。

そう、元カノが戻ってくるケースというのは、別れ際に元カノにいい印象を残すことができているケースなんですよね。

 

別れた時にいい印象を残すことができていれば、別れた後に元カノの中で「あの人はいい彼氏だったな」とか「今頃何してるのかな?」と思ってくれるわけです。

その結果、元カノから連絡が来て、会って、復縁・・・というのが最も多いケースになります。

 

そのため、元カノが戻ってくる最も可能性が高いケースは別れ際にいい印象を残すことができていて、別れた後も元カノに連絡をしていない場合ですね。

別れ際では、あなたが元カノの意見をしっかり尊重して、追いすがることなく、謝罪して感謝をしっかり伝えることでいい印象を与えることができます。

 

最後の別れ際に自信や余裕を持って、「ありがとう、付き合えて幸せだったよ」と言える男性がいい印象を与えることができるんですね。

手紙で謝罪と感謝を伝えるというのも、そういう意味で非常に有効と言えるでしょう。

 

逆に、追いすがってしまったり、しつこく連絡してしまうと、どうしてもマイナスの印象を与えてしまいかねません。

そりゃあそうですよね、「もう付き合えない」と思っているのにしつこく女々しい姿を見せられては嫌になってしまいます。

 

そして、別れた後に連絡をしないことも非常に重要。

なぜなら、元カノにいい印象を残すことができて、連絡をしなければ、元カノの中でどんどんあなたの存在が大きくなっていくからですね。

 

「いい彼氏だったなあ」と別れ際に思っていて、連絡が来なければやはり気になるもの。

「元気してるのかな」とか「今頃何してるんだろう?」と思うようになって、元カノの中で後悔とあなたに対する好きが大きくなっていくわけですね。

 

ここで連絡をしてしまうと、別れ際のいい印象がなくなってきてしまいます。

だってそうですよね、もう別れているわけですから、連絡を取り合う意味が元カノにはないわけです。

 

連絡をしてしまうと、「いい彼氏だったなあ」という余韻を与えることができないということですね。

そう、追いかければ追いかけるほど離れていき、逆に引くと、元カノはあなたのことを考えて追いかけるようになってくるのです。

 

そういう意味でも、元カノから連絡がくる場合をのぞいて、冷却期間を設ける方が復縁の可能性が大きくなるでしょう。

 

今、元カノが素っ気なかったり、冷たい態度で「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って、あなたは元カノを諦めるなんてことはできませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だからです。

そう、ということは、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実なのです。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数】冷めた元カノの感情に火をつけてヨリを戻す強者の復縁戦略

 

 

実際に、私もこの考え方で音信不通という絶望的な復縁できましたし、多くの男性が復縁を果たしていますから、効果は保証いたしますよ。

元カノを幸せにするのはあなたなんでしょう?だった、バカな男になって惚れ直させてやりましょう。

 

元カノに別れ際にしつこくすがってしまったり、何度も連絡をして嫌われてしまったケースであれば、なおさら冷却期間が必要になります。

この場合、嫌われてしまっているので、復縁は無理だと思うかもしれませんが、そんなことはありません。

 

元カノに嫌われてしまっている場合は、それこそ先ほどお話したような一切連絡を取らない冷却期間を利用して復縁を目指していきます。

人間の記憶とは便利なもので、半年や1年という期間が経てば悪い記憶がリセットされるようにできているんですね。

 

そのため、元カノに別れ際にマイナスの印象を与えて嫌われてしまっているのであれば、最低でも1年の冷却期間を設けるべきでしょう。

「忘れられるかもしれない」と思うかもしれませんが、嫌われたあなたの記憶など忘れられた方がいいに決まっているじゃないですか。

 

嫌いな人から何をされても嫌なように、マイナスのイメージを持たせてしまうと、どんなアプローチをしても嫌われてしまうのです。

でも、連絡を取らない、SNSも更新しない冷却期間を設けることで、印象をリセットしてもらいまた連絡も取り合うことができるようになるわけですね。

 

大丈夫です、私自身も別れ際にすがって音信不通になってしまいましたが、そこから復縁できましたので。

いずれにしても、元カノと復縁したいのであれば、冷却期間を設けるしかありません。

 

そして、その冷却期間のうちに徹底的に男を磨くのです。

冷却期間後に元カノを後悔させることができるように。

 

人間にはゲインロス効果といい、手放したものが価値のあるものだとわかると後悔して、猛烈に取り戻したくなる性質があるんですね。

ですから、元カノに別れたことを後悔させてしまえば、元カノはあなたを猛烈に追いかけてくるのです。

 

こうなればもう楽勝ですよ。

元カノから連絡が返ってくるし、ご飯に誘ってもOKがもらえるし、むしろ、元カノの方から連絡をしてくれることだってありますから。

 

ですから、嫌われてしまったのであれば、冷却期間を設けて魅力的な男になり、元カノを後悔させてみてください。

私もこの方法で復縁しましたから、下記の記事を読んでみるといいですよ。

 

参考:元カノと復縁したい!ヨリを戻す具体的な方法は冷却期間とゲインロス効果!

 

普通に考えてみたらわかるのですが、あなたが魅力的な男であれば、元カノは別れることを決意しなかったはずですよね。

それは復縁でも全く同じ。

 

結局、魅力的な男になって、元カノを惚れ直させてしまえばいいんですよ。

もしあなたが別れるんじゃなかったと思っているのであれば、別れたことを後悔させる器のでかいバカな男になってやりましょう。

 

参考:元カノと復縁したい!ヨリを戻す具体的な方法は冷却期間とゲインロス効果!

まとめ

 

「元カノがいつか戻ってくる気がする」というのは、別れ際にいい印象を残すことができていれば起こりうる。

別れ際にいい印象を残し、連絡をしないことで、元カノの中に「元気してるかな?」といった興味が湧いてくる。

 

逆に、別れ際にすがってしまって嫌われてしまったなどであれば、必ず冷却期間を設けるべき。

1年の冷却期間を設けて、その間に徹底的に男を磨いて、元カノに「別れるんじゃなかった」と後悔させることが復縁への道。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です