元カノがやっぱりかわいい!やっぱり好きで後悔してるなら復縁を目指せ!

 

「色んな女性がいるけど、やっぱり元カノが可愛いなあ、やっぱり好きだ。でも、今さら復縁なんてできないよなあ。」

元カノのことがやっぱり好きで、何度も思い出しては別れるんじゃなかったと後悔してしまう気持ちは痛いほどよくわかります。

 

私自身、元カノと別れてからも、ずっと忘れることができず、ずっと好きでしたから。

そして、その思いを諦めなかった結果、元カノと復縁することができました。

 

だからこそ、あなたに言いたいのは、元カノのことがやっぱり好きなのであれば、後悔しないように思い切り復縁を目指した方がいいということ。

普通に考えて、妥協して別の女性を選んでも、元カノのことが頭に浮かんでくるに決まってるじゃないですか。

 

ですから、自分の気持ちに嘘をつかずに、バカな男になって思い切り復縁を目指しちゃいましょう。

 

元カノがやっぱりかわいい!やっぱり好きなら復縁を目指せ!

 

元カノがやっぱり可愛い、やっぱり好きだと思ったのであれば、後悔をしないためにも復縁を目指していくべきでしょう。

ただ、ここで注意しなければならないのは、あなたが振った側なのか、振られた側なのかということ。

 

もしあなたが振った側なのであれば、何か自然な理由をつけて元カノに連絡をしてみましょう。

元カノに未練が残って入れば、好感触な返信が返ってきますのでやりとりをして、ご飯に誘ってみてください。

 

ご飯では、とにかく元カノの話を聞くことに徹して、理解に努めること。

女性は恋愛感情を徐々に盛り上げていく生き物ですから、いきなり復縁を迫ってしまうのは絶対にNG。

 

元カノの話を聞いて理解に努めて、一緒にいる時間を楽しむことだけを考えてみてください。

その上で、恋愛話になっていい感じの雰囲気になれば、誠意を持って元カノに謝って気持ちを伝えましょう。

 

元カノに未練がある場合は、これで問題なく復縁できるはずです。

大事なのは、いきなり告白するのではなく、ちゃんと理解者であることを態度で示した上で元カノに誠意を持って接すること。

 

このように、あなたから振った場合は、元カノにまだ気持ちが残っていることが多いので、復縁できる可能性が比較的高いのです。

ただ、もちろん、元カノの方が吹っ切れていて、あなたに未練がない場合もあるでしょう。

 

元カノに連絡をしてみても、反応が薄かったり、冷たかったりする場合は、冷却期間をおくしかありません。

こればっかりは仕方ありませんよね、あなたが元カノを振って、元カノを傷つけてしまったわけですから。

 

そのため、元カノを振ったけど、冷たい反応の場合は、元カノに振られてしまったケースと同じように対応していきましょう。

元カノを振ったけど相手に未練がない、元カノに振られてしまった場合は、冷却期間を設ける必要があります。

 

すぐにでも復縁したい気持ちはわかりますが、元カノからすればのが、あなたに対してマイナスの印象を持っていますから、今、アプローチをしても響かないことが多いんですよね。

それどころか、逆効果で終わってしまうことさえあります。

 

そう、元カノにしつこく連絡をしてしまったり、復縁を迫ってすがってしまうと、元カノに嫌われてしまう可能性が高いのです。

そりゃそうですよね、復縁する気がないのにしつこくアプローチされたら誰だって嫌になります。

 

元カノにマイナスの印象を持たれてしまっているうちは、何をしてもマイナスになってしまう。

ですから、そのマイナスの印象をリセットするためにも冷却期間を設ける必要があるわけですね。

 

もしあなたが元カノに嫌われてしまっているのであれば、最低でも1年の冷却期間を設けるといいでしょう。

人間とは便利なもので、1年の期間をおけばマイナスの印象でもリセットしてくれる性質があるんですよね。

 

ですから、冷却期間を置いて印象をリセットした上で、再アプローチをするのが一番なのです。

なお、元カノに嫌われているわけではなく、普通に接してくれる場合は、半年程度で大丈夫でしょう。

 

この冷却期間で元カノに印象をリセットしてもらいつつ、あなた自身が徹底的に男を磨いてください。

というのも、元カノとの復縁において、自分を磨くことなくして、元カノが戻って来ることはありえないからです。

 

普通に考えたらわかると思うのですが、今のあなたとは付き合えないと思っているから元カノが冷たい態度になっているわけじゃないですか。

ですから、今のあなたではダメということです。

 

それに人間には、手放したものが価値のあるものだとわかると、後悔して取り戻したくなるゲインロス効果と呼ばれる性質があります。

つまり、あなたが男を磨いて、魅力的な男になり、元カノに別れるんじゃなかったと後悔させることができれば、元カノは猛烈にあなたを取り戻したくなるということ。

 

ここまでいけば、あとはもう楽勝ですよ。

元カノが追いかける側になっているので、LINEで連絡をしても返ってくるし、ご飯に誘ってもOKがもらえる。

 

むしろ、元カノの方から連絡をくれることすらありますからね。

ですから、元カノと復縁したいのであれば、元カノに別れたことを後悔させてしまうのが最も可能性が高い方法なのです。

 

 

今、元カノが素っ気なかったり、冷たい態度で「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って、あなたは元カノを諦めるなんてことはできませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だからです。

そう、ということは、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実なのです。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数輩出】長年に渡る復縁研究の結果辿り着いた元カノ復縁の成功パターンを解禁します

 

 

実際に、私もこの考え方で音信不通という絶望的な復縁できましたし、多くの男性が復縁を果たしていますから、効果は保証いたしますよ。

元カノを幸せにするのはあなたなんでしょう?だったら、バカな男になって惚れ直させてやりましょう。

 

何度も言いますが、元カノのことがやっぱり可愛い、やっぱり好きだと思うのであれば、思い切り復縁を目指すしかないんです。

感情は結局、止めることなんてできませんからね。

「最後には絶対に俺が元カノを幸せにするんだ」という強い気持ちを持とう!

 

元カノのことがやっぱり好きで後悔しているのであれば、「絶対に元カノを幸せにするんだ!」という強い気持ちを持ちましょう。

というのも、これは精神論でもなんでもなく、あなた自身の思考が復縁に大きく関係しているからですね。

 

今の現状は確かに復縁できるビジョンが湧かずに不安になってしまうかもしれませんが、それでも強気な気持ちを持つのです。

「最終的には元カノを幸せにするのは自分だ」という強い気持ちを持っておけば、ネガティブな気持ちに引っ張られることはありません。

 

これがとても大事で、ネガティブな気持ちを持っている時についつい感情的になってしまい、元カノに連絡をしてしまうんですよね。

もしくは、ネガティブな気持ちの時に、完全に元カノとの復縁を諦めてしまうのです。

 

それに考えてみて欲しいのですが、「俺なんかに復縁できるわけがない」と思っている男性に元カノを惚れ直させることができるでしょうか?

・・・できないですよね。

 

そう、ですから、ポジティブになるということは元カノとの復縁において非常に重要な要素をしめているのです。

それに普通に、ポジティブな男性は男として魅力的ですからね。

 

ですから、「今の状況がどんなものであれ、最終的に元カノを幸せにするのは俺だから待っとけよ!」という強い気持ちを持っておくことをおすすめいたします。

人間の行動は思考に支配されていますので、強気な思考を持っておく方がはるかに復縁にとって有利なのは間違いありません。

 

実際、今、あなたがこの記事を読んでいるのも「絶対に元カノと復縁したい」という強い気持ちがあるからじゃないですか。

このように、人間は自分の思考に合わせて行動を選ぶため、「復縁するんだ!」と強く思うことによって、無意識のうちに復縁に有利な行動をしてくれるんですよね。

 

復縁にいい情報を見つけたり、自分磨きに120%取り組めたり、辛いことがあっても諦めなかったり、ポジティブになれたり、と強気な気持ちを持つだけでも見えてくる世界が変わります。

私自身も元カノに別れ際にすがってしまい音信不通になってしまいましたが、それでも復縁できたのは強気で復縁できると信じていたからなんですよね。

 

実際に、どのような気持ちで元カノとの復縁に臨んでいたのか、なぜ元カノと復縁できたのか、は私の復縁成功体験談でお話していますので、下記より受け取って学んでみてください。

 

【男ならバカになれ!公式メールマガジン】クリックして復縁体験談を受け取る!

 

逆に、「自分なんかに復縁できるわけがない」と思っていると、やっぱり日頃の生活の中で「復縁できない」とか「無理」という言葉が目につくようになってしまいます。

元カノのSNSをみてついつい感情的になってしまうこともあるでしょう。

 

しかし、はっきり言いますが、そんなんじゃ復縁なんてできるわけがないし、復縁にとって1ミリのプラスにもならないんですよね。

結局、恋愛は子孫繁栄であり、元カノにもう一度好きになってもらうということは男として認めてもらわなければならないのです。

 

ということは、「復縁できない、復縁できない」と自分で負のループに入っていく意味なんて、もったいないとしか言えないわけですよ。

同じ時間を過ごして、同じ復縁に向かって頑張っていくのであれば、どうせなら強気で突き進んだ方がいいじゃないですか。

 

だからこそ、「絶対に俺が元カノを幸せにしてやるんだ!」という強気な気持ちを忘れないでいてください。

なお、ここで大事なのは、あたかも自分が元カノと復縁したかのような言葉を使うことです。

 

具体的に言えば、「俺が元カノを惚れ直させて復縁した」という感じですね。

人間の潜在意識に働きかけるには、願望形ではなく、完了形を使うことでよりその効果を発揮することができます。

 

具体的に言えば、「元カノと復縁したい」と言い続けていれば、復縁したいと望んでいる状況ばかりを引き寄せることになってしまい、いつまで経っても望んでいるんですね。

そう、つまり、肝心の復縁はできないわけです。

 

だから、完了形を使って、はっきりと「自分を磨いて元カノを惚れ直させて復縁し、元カノと幸せになった」という言葉を使うことが大事なのです。

そして、これを毎日、朝と夜繰り返して言葉に出して、潜在意識を書き換えていきましょう。

 

そうすれば、先ほどお話したように、自然に元カノとの復縁に有利な行動を取ることができるようになります。

つまりがまあ、あなた自身の無意識にも元カノとの復縁のお手伝いをしてもらおうぜということですね。

 

これが面白いのですが、無意識は人間の行動の95%を決めていますから、あなたの意識よりもはるかに強力で、はるかに大きな効果を持っています。

はっきり言いますが、利用しない手はありませんよ。

 

もちろん、もっともっと威力を高めたければ、声に出すだけでなく、毎日紙に書き出してみるといいでしょう。

そうして無意識を利用して、あなた自身に対してポジティブに働きかけることで、復縁に一歩一歩近づいていくことができるというわけです。

 

ただし、この潜在意識だけで復縁できるほど復縁は甘くありません。

もちろん、元カノとの復縁には言うまでのなくあなた自身の努力が必要不可欠。

 

言葉のチカラを利用するのはもちろん、冷却期間にしっかりと自分を磨いて付き合っていた時とは比べ物にならないくらい魅力的な男になりましょう。

具体的に言えば、下記の自分磨きをすることをおすすめいたします。

 

  • 仕事、勉強、スポーツなど目の前のことに没頭する
  • 趣味などプライベートを充実させイキイキした毎日を送る
  • ポジティブな思考、行動、言動を心がける
  • 異性に対してアイコンタクトで話を聞けるようになる
  • 周りの人に気を配って周りからの評価をあげる
  • 自分磨きを通じて誰もが驚くような結果を出す

 

このように、あなた自身の魅力を磨き、毎日を充実させることで、自分の魅力を高めていきます。

女性は本能的に魅力的な男性に惹かれますから、自分磨きをして魅力的な男になることは本当に大事なんですよね。

 

冷却期間後に再会したあなたの姿をみて、元カノが「変わったね!成長したね!」と思ってもらえるまでになりましょう。

ここで興味を持ってもらうことができればあとはスムーズ、興味を持ってもらえれば、彼女の気持ちはあなたにありますので、連絡をしても返ってくるようになるんですよね。

 

それどころか、ご飯に誘ってもOKがもらえるでしょうし、むしろ相手から連絡がくることもあるでしょう。

このように、冷却期間後に別れたことを後悔させて、あなたに興味を持たせることが復縁のキモなのです。

 

ですから、元カノのことをやっぱり可愛い、やっぱり好きだと思うのであれば、決して下を向くことなく、復縁を目指せばいいのです。

「最終的に元カノを幸せにするのは俺だ」、「俺が元カノと復縁して元カノを幸せにした!」と強気な気持ちを持って復縁に臨んでいきましょう。

 

参考:元カノと復縁したい!ヨリを戻す具体的な方法は冷却期間とゲインロス効果!

まとめ

 

元カノのことがやっぱり可愛い、やっぱり好きだと思うのであれば、思い切り復縁を目指す方がいい。

もしあなたが元カノを振った側で、相手も未練を持っているのであれば、しっかり話を聞いて理解を示した上で誠意を持って謝ることで復縁できる。

 

ただ、振られた側であったり、振ったけど、元カノがもう未練を持っていないのであれば、冷却期間を設けるべき。

冷却期間を設けて、徹底的に自分を磨いて元カノに別れるんじゃなかったと思わせることが復縁のカギ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です