友達に戻りたいと元カノに言われて振られた場合の復縁方法と女性心理!

 

「もう彼氏として見れない、友達に戻りたい…。」

友達に戻りたいと元カノに言われたものの、振られたこちらからすれば、まだまだ大好きだし、愛する女性としか見れないというのが正直なところですよね。

 

実際、同じ学校や同じ職場では顔を合わせて挨拶をしたりするけど、まだまだ未練が残ってしまっていて、気まずくなってしまうもの。

「できるなら友達なんかじゃなくて、彼氏としてもう一度やり直したい!」とあなたは思っているのではないでしょうか?

 

結論からいうと、友達関係からの復縁はできます。

それも嫌われている、音信不通になってしまっているわけではないので、これらのケースよりも比較的復縁できる可能性が高いというのは間違いありません。

 

せっかく好きになった女性なんだから友達関係ではなく、もう一度、彼氏・彼女としての関係を取り戻しましょう。

 

友達に戻りたいと振られた場合の元カノとの復縁方法と女性心理!

 

「友達に戻りたい」と彼女に言われて振られてしまうケースは実をいうと、少なくありません。

なぜなら、「友達に戻りたい」というのは女性からすれば、最も平和に別れることができる理由だからです。

 

たとえ仮に好きな男性ができたとしても、「好きな男性ができたから別れたい」というよりも「友達に戻りたい」という方が男性を傷つけずに済むんですよね。

そう、そのため、友達に戻りたいという女性の心理は本音ではなく、男性を傷つけないために優しい嘘をついているのです。

 

したがって、元カノが別れたいといった本当の理由、本音を今までの行動や言動から推測する必要があるでしょう。

元カノに好きな男性ができたか、あなたが元カノに依存してしまって重たかったか、元カノの顔色ばかり伺ってしまって元カノをリードできなかったり、というような理由がちゃんとあるわけですね。

 

友達関係に戻ったとしても、それらの理由をしっかりと改善しないことには復縁できないので、しっかりと過去の関係を振り返って反省してみてください。

 

そして、ここからは本当に大事な話を。

そもそも元カノが「友達に戻りたい」というということは、「男」としてではな「友達」としていたいということですよね。

 

それはつまり、本能でいうと、「遺伝子を残したいと思えるパートナーとして見れなくなってしまった」ということでもあります。

そう、友達関係からの復縁で何よりも大事なのはこの点で、あなたは元カノに「男」として見なされなくなってしまったんです。

 

特に下で述べていることに心あたりはありませんか?

 

  • 予定や何を決めるのにも元カノ中心
  • 「元カノはどう思うか?」と顔色を伺ってしまう
  • 元カノに依存したり重くなり弱い部分を見せてしまう
  • 男としての自信や余裕がいつの間にかなくなってしまう
  • 自分を磨く努力を怠り元カノのことばかり考える

 

もし心当たりがあるのであれば、あなたが別れてしまった原因の本質はここにあると言っても過言ではありません。

女性は本能的に強い男性、魅力的な男性を求めますから、弱い部分を見せてしまうと、ドンドン冷めていくんですよね。

 

そして、「パートナーとして違うかなあ」と女性が思った時に、あなたを傷つけたくなくて発するセリフ。

それが、「友達に戻ろう」なのです。

 

ただ、友達に戻った元カノとの復縁はあなたが考えている以上にシンプルにできるのでご安心ください。

間違っても、復縁したいからといって、すがったりしつこく連絡してはなりません。

 

その理由はもう言わなくてもわかりますよね。

「友達として」ということは「男として失格」の烙印を押されてしまったわけですから、まずは男として見れもらう必要があるということ。

 

そう、多くの男性はこれを理解せずに、むやみやたらにアプローチをするから失敗するんです。

友達からの復縁で大事なのは、何よりもまず男として見てもらうことなんですよね。

 

では、何をすればいいのかというと、男として見られていないのだから、友達として接しつつ、徹底的に男を磨くのです。

具体的にあなたがすべきことは以下の通り。

 

  • 誰よりも一生懸命仕事や勉強、就活、部活に取り組む
  • 周りの人に優しくして自分の評価をあげる
  • ネガティブではなくポジティブ思考で前向きな言葉を使う
  • 大きな声でエネルギッシュに毎日を送る
  • 目をじっと見て自信と余裕を感じさせる
  • 夢や目標をもち、それに向かってまっすぐ行動する

 

どれも当たり前かもしれませんが、あなたはできているでしょうか?

元カノと付き合っていることに満足してしまって、元カノ中心になってしまった結果、自分を磨く努力を怠ってきたのではないでしょうか?

 

そう、結局のところ、あなたが魅力的な男であろうと努力し続ける限り、友達に戻りたいなんて言われることはありませんからね。

友達になってしまった元カノを取り戻したいのであれば、バカな男になって惚れ直させればいいんですよ。

 

実際、元カノとの復縁で一番可能性が高いパターンは、男性が魅力的になって元カノを後悔させることなんですよね。

「別れるんじゃなかった」と元カノに思わせてしまいましょう。

 

 

今、元カノが素っ気なかったり、冷たい態度で「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って、あなたは元カノを諦めるなんてことはできませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だからです。

そう、ということは、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実なのです。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数】冷めた元カノの感情に火をつけてヨリを戻す強者の復縁戦略

 

 

実際に、私もこの考え方で音信不通という絶望的な復縁できましたし、多くの男性が復縁を果たしていますから、効果は保証いたしますよ。

元カノを幸せにするのはあなたなんでしょう?だった、バカな男になって惚れ直させてやりましょう。

 

なお、元カノとの復縁に置いて、冷却期間を設けた方がいいということをよく言われるかもしれませんが、友達関係になった場合は不要です。

明らかな好意を見せるのは下心を感じ取られてしまい、元カノに距離を取られてしまいますので、絶対に好意は見せないこと。

 

それでもいつでも接する機会があるというのは、復縁にとっては非常に有利ですので、友達関係を続けつつ、自分を磨いていきましょう。

友達として接していく中で、どんどんイキイキして魅力的になっていくあなたを見て、元カノは後悔するようになるはずです。

 

そうなれば、元カノの方から話しかけて来るようになるますし、全てがうまくいくようになるでしょう。

結局、冷却期間はマイナスの印象を持たれている時に効果を発揮するものですので、友達関係の場合は取る必要はありません。

 

ただ、不用意なアプローチをするのではなく、友達として接して、あなたが魅力的になっていくという間接的なアプローチが最強というわけです。

また、元カノも女性ですから、新しい彼氏の1人や2人できるでしょう。

 

だとしても、あなたがその彼氏なんか相手にならないくらい圧倒的に魅力的な男になってしまえばいいだけの話ですから、新しい彼氏ができたとしても大丈夫です。

詳しくは元カノに新しい彼氏がすぐにできて辛い!ショック!復縁はできる?でお話していますので、ご参考までに。

 

いずれにしても、友達関係ということはいくらでもチャンスはあるということ。

だからこそ、せっかく大好きになった元カノを取り戻すべく、圧倒的に魅力的な男になって元カノを惚れ直させてしまいましょう。

 

復縁は無理、他の女性を探した方がいいと言われるかもしれません。

でも、元カノしかいないのであれば、本気で元カノと復縁したいのであれば、バカな男になって元カノを取り戻してください。

元カノと友達という立場を利用して復縁を実現させよう!

 

元カノに友達に戻りたいと言われて振られてしまった場合、注意しなければならないことがあります。

それは「友達」だからと言って、頻繁にLINEを送ったり、むやみに近づいたり、デートに誘ったりしてはならないということ。

 

というのも、元カノがいう「友達」というのは、線引きをした関係性ということで、恋愛感情を介さないフラットな関係を望んでいるんですよね。

そりゃあそうです、別れたのに何度も連絡を取り合ったり、デートに行っているのでは、別れた意味はありませんから。

 

ですから、もしあなたが元カノと復縁したいのであれば、そのことを理解しておき、必要以上に距離を縮めすぎないことを頭に入れておいてください。

フラットな関係性で好意を見せずに、一定の距離を保つ方が元カノに警戒されないため、結果として元カノと復縁しやすくなるんですよね。

 

「え、でも、フラットな関係で距離を縮めないのであれば、復縁できないんじゃないの?」とあなたは思うかもしれません。

が、フラットな関係で一定の距離を維持して、あなた自身が魅力的になっていくことで、あなたの成長をみて元カノが興味を示してくれることはよくあることなのです。

 

そう、つまり、あなたからむやみにアプローチをするのは明らかにリスクが高いからやめようということ。

いい距離感を維持して、あなたがドンドン成長することによって、「あれ?なんか変わった?」と元カノの興味を引いていくんですよね。

 

結局、人は興味を持った人を好きになりますから、元カノとの復縁でも興味を持たせるというのは非常に重要なのです。

そして、その興味を持たせるためには押せ押せのアプローチではなく、あなたの変化・成長がカギになるということ。

 

あなたの成長を間近で見てもらうためにも、元カノと友達関係を築いて、フラットな関係性を維持しておくのがキモと言えるでしょう。

あなたの成長に興味を持ってもらえるようになると、元カノの方から近づいてきますからね。

 

ただ、そこでも決して焦ることなく余裕のある態度で聞き役に徹するなど、未練がましい態度を見せないように心がけてください。

あなたが聞き役に徹して、あなたと一緒にいることが心地いいと思ってもらうことができれば、自然と相談役のポジションを掴むことができますからね。

 

結局、女性は共感脳であり、自分の話を聞いてくれる人が大好きですから、あなたが成長して聞き役に徹することは非常に大きな武器となるでしょう。

実際、女性は悩みを誰かに相談して、その相談している相手と仲良くなってそのまま付き合うというのがおきまりのケースです。

 

これは復縁でも同じことがいえ、フラットな立場を築いて興味を持たせて、相談役のポジションを掴み取ることで、一気に復縁できるチャンスが上がります。

もちろん、相談役の立場が決して楽なわけではありません。

 

時には、元カノから恋愛相談をされることもあるでしょうし、聞きたくない内容を聞かされるかもしれません。

しかし、それにも余裕のある態度でウンウンと聞いてあげることで復縁を手にすることができるのです。

 

いうならば、あなたの言動や態度、行動は全て元カノに見られており、試されていると言っても過言ではありませんからね。

だからこそ、その状況を逆手にとって、魅力的な男であることを今一度感じさせて、「復縁してもいいかも」と思わせてやりましょう。

 

友達関係というのは、あなたの成長を見てもらえるという意味で非常に有利な立ち位置なんですよね。

ですから、先ほどお話したように、自分磨きをして別れるんじゃなかったと後悔させるような男になって元カノの興味を引いてみてください。

 

また、もしあなたが元カノとどうしても復縁したいのであれば、復縁に成功した事例を数多く見て、そこからヒントを得ることをおすすめします。

元カノとの復縁も結局、仕事や勉強、スポーツと同じでうまくいった人の方法から学ぶのが最強ですからね。

 

そのため、私自身が嫌われた元カノと復縁した方法を復縁成功体験談として、メールマガジンで無料プレゼントしています。

私が復縁した時も、数多くの復縁体験談に目を通してヒントをもらってきましたからね。

 

あなたの復縁にもかなり役立つはずですから、下記より無料で受け取って学んでみてください。

【男ならバカになれ!公式メールマガジン】クリックして復縁体験談を受け取る!

 

 

結局、友達に戻りたい、友達としか見れないっていうのは男としての魅力が足りなかったから、そう言われてしまったんですよね。

であれば、あなたがすべきことはたった1つ。

 

男を磨いて、元カノに友達ではなく男として見てもらい、ギャフンと見返してやればいいのです。

男ならバカになれ!

 

参考:元カノと復縁したい!ヨリを戻す具体的な方法は冷却期間とゲインロス効果!

まとめ

 

「友達に戻ろう」と言われたとしても、問題なく復縁することができる。

ただ、友達ということは男として見られていないということでもあり、アプローチする以前に、あなた自身が男を磨き、男として魅力的になる必要がある。

 

もう一度男として見てもらえるように、徹底的に男を磨いて、元カノを惚れ直させてしまえばいい。

実際に、友達関係ということは、いくらでも接する機会があり、いくらでもチャンスがあるということ。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です