10歳年下の彼女と別れた!年の差のある元カノと復縁するためには?

 

「10歳年下の彼女と別れることになってしまった。年の差のある元カノと復縁するには何かコツとかあるのかな。」

別れた元カノと復縁したいと思ってはいるものの、相手は10歳も年下の女性。

 

10歳年下の女性と付き合うことはできたものの、一度付き合って別れたわけだから、復縁はできないんじゃないかとネガティブになってしまうものですよね。

しかし、結論から言ってしまうと、年の差があったとしても、付き合うことができたわけですから、復縁することだってできるのも事実です。

 

このような10歳年下の彼女と復縁する時に重要なのは、安易に年齢のせいにしないことなんですよね。

実際、付き合えていたわけですから、別れることになった原因は他にあると考えるのが普通でしょう。

 

ですから、その原因をしっかり把握して改善すること。

その上で、付き合っていた時よりもはるかに魅力的な男になることで、「変わったね!成長したよ!」と思ってもらうことが復縁のカギなんですよね。

 

年齢を気にしてもしょうがありませんから、元カノが「別れるんじゃなかったかも…」と思うようなデカい男になってやりましょう。

ということで今回は、年の差恋愛にフォーカスして、10歳年下の彼女との復縁方法お話していきますので、じっくり読んでみてください。

 

10歳年下の彼女と別れた!復縁の第一歩は別れた原因の追究と解消!

 

あなたが年の離れた彼女と別れた原因はなんだったのか、まずは、別れてしまった原因を明らかにしましょう。

別れた原因を改善しなければ、元カノももう一度付き合おうとは思わないものですから、原因を明らかにすることは非常に重要ですよね。

 

なお、原因を明らかにするというのは、原因を突き詰めるということ。

例えば、「合わない」ことを理由にお別れしたのであれば、「趣味や好みを共有する気持ちが足りなかった」「年齢差による違いを埋めようと努力しなかった」など、より具体的な原因を探る必要があります。

 

年の離れた彼女との復縁でも、まずはこのような別れの原因をなくすことが、復縁への第一歩です。

別れの原因を解消することが最低条件として、さらに可能性を増やしていくために自分磨きをして、いい男になるわけですね。

 

ですから、まずは別れた原因を改善する。

その上で、元カノを見返すべくもっと魅力的な男になることを意識して自分磨きを行っていきましょう。

 

今、元カノが素っ気なかったり、冷たい態度で「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って、あなたは元カノを諦めるなんてことはできませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だからです。

そう、ということは、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実なのです。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数】冷めた元カノの感情に火をつけてヨリを戻す強者の復縁戦略

 

また、年の差のカップルが別れる主な原因とその解消法もご紹介しますので、当てはまるものを今この瞬間から直していきましょう。

年の差のある彼女と別れることになた原因3つとその解消法!

価値観や考え方が合わないから

年の差があると、どうしても価値観に違いが出てしまうもので、年の差が大きければ大きいほど、この問題は深刻になることが多いですよね。

 

たとえば連絡の頻度はどうでしょう。

年下の彼女はいつもすぐに返信してほしい!と思っていても、社会人である男性はそんなに頻繁には応えられません。

 

また、愛情表現にしても、若ければ何でも口に出して伝えたいと考えがちですが、ある程度年齢を重ねると、言わなくても伝わると判断しますよね。

このような些細なことでも、考え方が合わないことが続くと、関係を保つことが難しくなってしまうのです。

 

価値観の違いは、年の差に関係なく、解消することは容易ではありませんが、お互いが歩み寄ることで、そのズレを小さくすることができるでしょう。

自分の価値観や考えを押し付けるのではなく、相手の女性の意見を聞き、お互いの妥協点を見つけていく姿勢を保つことが大切です。

 

特に女性は共感脳ですから、しっかりと話を聞いてあげて、理解・共感を示してあげることが重要になります。

元カノの話にしっかり傾けることがなかった、理解・共感を示していなかったのであれば、「合わない」と思われても仕方ないでしょう。

生活スタイルの違いから

年の差があるならば、生活にも大きな差があるはずです。

社会人同士ならさほど問題ないかもしれませんが、片方が学生であったりする場合は、すれ違ってしまうこともしばしばあるでしょう。

 

生活のリズムにずれが生じると、自然とデートの頻度は減り、連絡を取り合うことも難しくなりますよね。

この時、女性が年下である場合、寂しさから満足を得られずに別れを切り出してしまうようです。

 

生活リズムによるすれ違いを解消するには、お互いが生活リズムを変えることができればそれが一番の近道ではありますが、生活スタイルを変えることは難しいでしょう。

そこでおすすめしたいのが、連絡の頻度を上げること。

 

すれ違いを防ぐには、定期的に連絡を取り合い、お互いの気持ちを確かめることが必要不可欠。

想いを直接伝えることが恥ずかしくて苦手だという人も、女性を安心させるために、気持ちを伝えるように心掛けるといいでしょう。

周囲からの反対から

昨今は、ずいぶん受け入れられやすくなった年の差恋愛ですが、反対されてしまうことも一定数あるようです。

特に、若いうちは、周りの意見に流されやすいことが考えられるため、あまり周りに反対の声が多いと不安をあおられてしまい、別れを切り出してしまうことも。

 

これを解消するには、女性を不安にさせないことが大切です。

年の差恋愛に対する周りの意見を変えることはできないので、どんなことを言われても一緒にいたいという気持ちを女性に伝えましょう。

 

肝心なのは周りではなく本人の気持ちだということを女性に諭しつつ、女性の抱えている不安を取り除いてあげることが必要です。

ただ、このケースであれば、付き合う前から周りの声に流されていますので、そもそも付き合っていない可能性が高く、稀なケースと考えておきましょう。

 

ですので、基本的には年の差の離れた元カノが別れを決断した理由も価値観や生活スタイルの違いが原因と考えていいですね。

もしくは、あなたが元カノのことを好きになりすぎて、依存してしまったか。

 

基本的に男性が女性に振られるケースで最も多いのが、男性が女性に依存することによる別れなんですよね。

もし元カノへの依存が原因なのであれば、下記の記事で復縁方法をお話していますので、じっくり読んでみてください。

 

関連記事:元カノへの依存をやめて復縁したい!依存が原因で振られた場合の復縁方法!

年が大きく離れた年下彼女と復縁する際のポイント!

 

年下彼女と別れてしまった原因を解消することができたら、いよいよ相手の女性と復縁するためにアプローチをしていきます。

年の差恋愛で復縁をするためのアクションは、どういったことに気を付けるべきなのでしょうか?

しつこく迫らない・すがらない

今はあなたの頭の中は復縁したいという気持ちでいっぱいのはずです。

しかし、そのままの熱い気持ちを女性に伝えても、女性はしつこいと感じるかもしれません。

 

相手の女性が年下でまだ若いのなら、なおさら他のことに彼女が夢中になっている可能性があるでしょう。

ですので、まずは、女性は今自由の身であることをしっかり自分に言い聞かせましょう。

 

女性を取り戻したいのなら、一度冷静になることが必要ですよ。

また、復縁では基本的に冷却期間を設けるのがセオリーですので、頭がいっぱいのうちは必ず冷却期間を設けておいてください。

 

なぜなら、その状態だと自分の気持ちばかりを優先させてしまうため、どうしてもやってはいけないことをしてしまうからですね。

そのため、元カノのことで頭がいっぱいという人ほど、一度冷静になるべく、冷却期間を設けたほうがいいでしょう。

 

関連記事:【超重要】元カノとの復縁に冷却期間が必要である3つの理由とは?

元カノとの信頼関係を復活させる

LINEにしろメールにしろ、まずは女性との仲を友達まで戻すことが必要ですよね。

破局後ずっと連絡を取っていないのなら、突然復縁を迫るようなメッセージを送ることは避け、まずは世間話を交え、女性の現況を知ることから始めます。

 

また、自分のことを開示し、女性の警戒心を解いていきましょう。

連絡をするときには、元カノの誕生日や本当に用事があるときなど自然に連絡できるタイミングで連絡することをおすすめします。

年上の男としての余裕を見せる

復縁したいという気持ちはできるだけ抑え、女性にとって居心地の良い存在になることを当面の目標にしましょう。

仕事の愚痴や、日々のことは、元カレが相手なら話しやすい!と思っている女性が大半です。

 

女性の良き相談相手になり、女性の良き男友達になることで、女性を受け止めてあげましょう。

実際、女性は共感脳で自分の話を聞いてくれる男性を好きになりますから、女性の話をウンウン聞いてあげて、共感を示すことが復縁において重要になりますよ。

 

参考:元カノと復縁したい!ヨリを戻す具体的な方法は冷却期間とゲインロス効果!

まとめ

 

復縁をしたいと考えている相手が年齢差のある元カノだったとしても、一度付き合えていたわけですから、年齢は関係ありません。

別れることになったのにも明確な理由があるわけですから、それをしっかり改善して、さらに付き合っていた時以上の男になって元カノを惚れ直させてやりましょう。

 

ただし、元カノのことで頭がいっぱいの時に行動しても、感情的になってしまって、やってはいけないことをやってしまいがちです。

そんな時は冷却期間を設けて、あなた自身が冷静になることが何より重要。

 

元カノの気持ちをもう一度、あなたに向けるのには少し時間がかかることを覚悟して、焦らずに行動しましょう。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です