元カノと復縁するためのLINEの送り方!きっかけ・話題・頻度はどのくらいがいい?

 

ヒロシ
下を向くな、前を向け。

元カノが復縁したくなるようなデカい男になって振り向かせてやろう。

 

こんにちは、『男ならバカになれ』のヒロシです!

 

「元カノに連絡をしたいけど、どんなLINEを送ればいいんだろう。きっかけとか話題とかどんなものが復縁に繋がるのかな。」

 

同じ職場や同じ学校であれば、顔を合わせる機会があります。

ですがそうでない場合は、どうしても元カノにLINEを送らなければ、復縁のきっかけを作るのは難しいですよね。

 

とはいえ、いきなり送っても警戒されてスルーされるだけなので注意も必要。

 

元カノから返事がほしいなら、メッセージの内容はとても重要なのです。

いかに警戒されない自然な送り方ができるかがポイントとなります。

 

また、実際のところ、送ってみて反応をみてみないことには、今後の戦略を練ることができない部分があるのも事実です。

 

もちろん、そっけなかったり、冷たい返信がくることも覚悟しておく必要があるでしょう。

それゆえ、元カノに連絡をする時は、冷たい返信がきたとしても動じないくらい自分に自信が持てたり、余裕が持てた時をおすすめいたします。

 

そもそも連絡を取ることができて会えたとしても、あなたを見て復縁したいと思ってもらわなければなりませんからね。

それを最低条件として元カノにLINEを送るようにしましょう。(決して、「連絡したいから」と独りよがりの衝動にならないように)

 

ということで、今回は元カノと復縁するためのLINEの送り方、きっかけ、話題、頻度などを徹底解剖していきます。

LINEで失敗する男性が少なくありませんので、ぜひじっくり読んでおいてください。

 

元カノとLINEが続かないかも!復縁したい元カノにLINEを送るきっかけとは?

 

復縁したいと考えている元カノにLINEを送る場合、つい「元気?最近どうしてる?」なんて近況などを気軽に聞いていませんか?

このLINEを送られた立場に立つとわかるのですが、「え、急にどうしたんだろう!」とどうしても身構えてしまいます。

 

それゆえ、元カノと復縁をしたいと思って、連絡をするのであれば、きっかけ作りはとても大切。

最初のメッセージほどどれだけ自然なきっかけで連絡を送ることができるのか、に焦点を当てて送ってみるといいでしょう。

 

元カノの誕生日にメッセージを送る

誰だって誕生日を祝ってもらえるのは嬉しいもので、LINEを送るきっかけとしては一番自然なタイミングではないでしょうか。

 

ですので、最初の連絡のきっかけとしてLINEで元カノにお祝いメッセージを送ってみてください。

 

元彼からプレゼントをもらうのは、元カノにはちょっと重たい気がしますよね。

ですがメッセージだと素直に受け取ってくるので、メッセージに対する返事ももらえやすいでしょう。

 

また、別れてから時間がたっていた場合、彼女のほうも自分の誕生日を覚えてくれてたんだと嬉しいもの。

あなたに対してプラスの感情が生まれるきっかけにもなります。

 

ここでおすすめなのは、誕生日が終わる前の夜に送ること。

というのも、あなたがLINEを送るように、他の人からもお祝いのLINEを受け取っているわけで、その返信が溜まっている時に送るのは得策ではないからですね。

 

ですので、夜に送って、何通かやりとりをした上で、元カノの反応を伺ってみるといいでしょう。

もちろん、そっけない態度を取られる可能性もありますので、その時は無理に続けようとせずに、もう一度冷却期間を置くといいですね。

 

元カノが得意だったことや趣味に関することを聞く

店や場所を聞くのと似ていますが、元カノの得意分野だったり、彼女が好きな趣味のことを聞くのもおすすめです。

受け取ったほうも身構えることなく返信することができますから。

 

「仕事で必要になったんだけど、この辺詳しかったよね?」

「今度○○を始めてみようかと思って、確かやってたって言ってなかったっけ?」

 

などと、サラッと明るく聞いてみましょう。

LINEのやり取りでは埒が明かなくなったら、直接会って話をなんてところにまで発展する可能性もありますよ。

 

ただ、この時に注意すべきなのは、本当に聞きたいと思って聞くほうがいいということです。

 

なぜなら、連絡をする口実で聞いてしまうと、どうしても会話を掘り下げることができず、うわべだけの会話になってしまうからですね。

 

この人は本当に知りたかったんだ、と元カノに思わせると自然な連絡になるでしょう。

 

元カノと行った店や場所などを忘れたふりして聞く

元カノと行ったことのあるお店や場所について、忘れたふりをして聞くのもアリです。

 

「突然ごめん、前に一緒に行った○○なんだけど、場所どのへんだったっけ?」という感じで聞いてみましょう。

質問された内容は返事が返しやすいものなので、彼女も返信してくれる可能性が高いでしょう。

 

またその時に何を食べたかとか、どこの景色がきれいだったとか、具体的に聞いてみるといいかもしれません。

彼女のデートの時の様子を思い浮かべてくれるので、話が弾んでくるかもしれません。

 

ただ、どれがおすすめかと言われると、やはり誕生日には敵わないため、できるだけ誕生日に連絡することをおすすめします。

 

【※本気で復縁したい方はこちら】

現在進行形で復縁成功者を輩出し続けている”超本気”の元カノ復縁講座

 

もし彼女から返事が返ってきたら、相手の反応を探ってみよう!

 

彼女から返信が返ってきたら、嬉しくて舞い上がってしまう気持ちはよくわかります。

でも、返事が返ってきたからといって、あなたに対して未練が残っているかは全くわかりません。

 

この返事をきっかけにやり取りが復活すればまた復縁への道が開けます。

ですが、間違った対応を取ってしまうと逆に復活への道が閉ざされてしまうことも。

 

ですので、元カノから返事が返ってきたら、それとなく近況を聞いてみましょう。

 

もし、元カノがあなたに対して未練も何もない場合、返事が返ってこずにやり取りが終了してしまうことがあります。

この場合は、復縁はかなり難しいのであきらめて次に向かうか、再度、冷却期間を設けた方がいいでしょう。

 

返事がさらに返ってきて、好意的な返信内容やあなたに対する質問があれば、あなたのことをそこまでは嫌っていないと考えて問題ありません。

この場合は、近況の内容を聞いて、さらに話題を膨らませていくといいでしょう。

 

最初のLINEを送った後、次からLINEを送る頻度はどうしたらいい?

 

最初のLINEのやり取りはうまくいったけど、次はいつごろ元カノに連絡したら効果的なのか知りたいですよね。

1回目のLINEの反応によって変わってきます。

比較的反応が良かった、かなりやり取りできたという場合は、比較的早めに次を送っても問題ありません

 

ただ、毎日送るのはさすがにやめてくださいね。

1週間から2週間程度開けて、またちょっと聞きたいことがあってなんて送るといいですよね。

 

1回目のLINEのやりとりがそこまで長く続かなかったという場合は、また少し時間を空けることをおすすめいたします。

 

冷却期間を十分に取れていない場合、元カノはまだあなたにマイナスイメージを持っている可能性が高いはず。

その場合、再度チャレンジしたいのであれば最低3ヶ月以上は開けたほうがベターでしょう。

 

【※おすすめ記事はコチラ↓】

元カノの誕生日にプレゼントや手紙を送るのは復縁に逆効果?

 

これをしたら嫌がられる、元カノへのLINEの送り方!

いまだに未練があることをにおわせる

久々に連絡してきたかと思ったら、未練たらたらのメッセージが送られてきた。

これでは元カノはがっかりしてしまいます。

 

この人は何も変わっていないんだなと思われて、返事すら返ってこないでしょう。

女性は本能的に魅力的な男性を求めることから、弱い男性、女々しい男性はどうしてもマイナスのイメージを持たれやすいのです。

 

彼氏ができたのかをいきなり聞く

いきなり、「もう彼氏できた?」なんて聞くのは、普通に考えて失礼ですよね。

何を探ろうとしているんだろうと、元カノも身構えてしまうのも想像できるかと思います。

 

あなたとしては彼氏がいないのであれば、もう一度復縁したいと考えてのことでしょう。

しかし、久々に送るメッセージの内容としてはふさわしくありません。

 

今回、誕生日をきっかけにLINEを送るなどとお話したように、相手の立場・気持ちに立って行動できるようになりましょう。

 

ヒロシ
↓元カノを惚れ直させる
“最強の武器”を限定解禁しました!

元カノとLINEが続かない!元カノに久しぶりに送るLINEで印象をあげる方法

 

元カノとLINEが続かないと、元カノの気持ちが自分にないことを実感してしまい、滅入ってきますよね。

元カノに久しぶりに送るLINEも、つい緊張してしまいます。

 

しかし、あなたの緊張した雰囲気や、元カノのご機嫌を窺うような言葉が、元カノはうざいと思っているかもしれません。

 

そもそも別れた相手なのですから、元カノとのLINEが付き合っていた頃とは違うのは当たり前のことなのです。

元カノがあなたにマイナスな印象を持って別れたとしたらなおさら。

 

まずはそのことを受け入れて、前とは関係が違うのだと意識しておきましょう。

元カノにしてみれば、彼氏ではないあなたとのLINEに、もう気を使わなくても良いと思っているのかも。

また、あなたに対して復縁を意識されないように、期待しないでねと牽制しているのかもしれません。

 

こんな時は、元カノに送るLINEに工夫をしましょう。

少し意識をして、元カノに好感を持ってもらえるようなLINEを送って、元カノの距離を縮めるのです。

 

①頻度や雰囲気は元カノに合わせて!長文はNG!

LINEを送る時、できるだけ元カノと繋がっていたいので頻繁に送ってしまっているかもしれません。

 

もしそうならすぐにやめましょう。

LINEを送る頻度は、元カノに合わせて元カノのペースと同じようにして送るようにしましょう。

 

あまりにも頻繁にLINEを送ってしまうと、あなたの熱量の方が圧倒的に高すぎて、元カノには重く感じる可能性があります。

好きだという言葉を使わなくても、「好きだ!復縁したい!」と言っているようなもの。

 

また、自分の気持ちが溢れて伝えたくなり、あれもこれもと長文にして送るのはやめておきましょう。

これも元カノとの距離感が違いすぎて圧力を感じてしますから。

 

それから割りと大切なのが、LINEのメッセージの雰囲気を合わせ、絵文字や顔文字も元カノに合わせるのです。

付き合っている頃の元カノは、可愛く絵文字などを使っていたとしても、今の元カノがシンプルならそれに合わせましょう。

 

これらに注意してLINEを送ることで、元カノはあなたからの圧も感じないし、返信が重荷でなくなるのです。

優しい言葉はなくても、淡々と返してくれるようになるかもしれません。

 

②復縁を絶対に感じさせずに、元カノに未練がないように振る舞う

LINEを送る頻度や内容を元カノに合わせていれば、あなたが復縁をしたいと思っていることを感じさせないものです。

 

元カノと復縁したいと思っていると、あなたの言葉やLINEの雰囲気から、復縁したい気持ちが垣間見えることがあるはず。

 

まだ元カノの気持ちが盛り上がっていないのなら、あなたが復縁したいことは、絶対に悟らせないようにしましょう。

元カノに未練がないと思わせておくぐらいがちょうど良いのです。

 

そもそも考えてもみてください。

元カノにとって、別れた元彼であるあなたとLINEをするのは、あなたに何かしら好感を持たなければメリットはありませんよね。

 

あなたに好感をまだ感じていないうちは、元カノに警戒させないようにすることが一番大切なのです。

「もしかして復縁したいのかな」と思わせるのは、元カノの気持ちがあなたにちゃんと傾いてから。

 

そうでないと、ただただ面倒くさいと思われてしまうのです。

まずは、淡々とシンプルなやり取りを続けることで、元カノの警戒心をなくして、信頼を得ましょう。

 

③LINEで元カノが話したいことを汲み取り、その気持ちに寄り添う

元カノの警戒心をなくすことができれば、元カノも安心してあなたとのLINEができるようになります。

 

安心感は、あなたを信頼し好感を持つためのファーストステップです。

女性を安心させるのは、その女性が話したいことを汲み取り、ゆっくりと時間をとって聞くこと。

女性は共感脳が強いので、自分の話を聞いてくれる人に心を開き信頼感を持つからです。

 

とはいえ、LINEで話なんて聞けないと思うかもしれませんが、この先の関係に進むには重要なことなので、できるだけ頑張ってみてください。

LINEだけの関係のうちに、元カノの心をできるだけ開いておくと後が楽ですよ。

 

たとえば、元カノのちょっとした言葉から落ち込んでいることを感じたら、そこに気づいて何かあったのか聞いてみる。

また、嬉しいことがあった感じがしたら、そのことをもっと深く聞いてあげる。

 

仕事や人間関係での不満がありそうだと思ったら、愚痴を聞いてあげる。

こんな風に、あなたの方から気づいてあげることで、元カノは話しやすいはずです。

 

そしてLINEでいい感じの関係が築けたら、思い切って電話に進みましょう。

電話で声を聞くことで距離が縮まりますし、お互いの笑っている雰囲気や、楽しそうな感じがつかめますからね。

 

電話が上手くいったのなら、いよいよ会う約束を。

100回のLINEよりも1回の電話、数回の電話より1回でも会うことで、元カノとの関係は深まっていくことができるのです。

 

大切なのは、元カノの気持ちを理解し寄り添うことですよ。

 

まとめ

 

元カノと復縁するためにはLINEをつかってきっかけを作るのは、ハードルも低いのでおすすめです。

元カノと行った場所や元カノが得意なことを質問する形でメッセージを送ると、比較的返事も返ってきやすく、その後の会話にもつながりやすいでしょう。

 

また、彼女の誕生日にお祝いメッセージを送るのが一番おすすめのきっかけですよね。

逆に未練たらたらの内容だったり、失礼な内容を突然送ると、彼女はそれだけであなたのことがさらに嫌いになってしまいますので絶対にNG。

 

会話を続けたいのであれば、返事がもらえそうな内容を考えて送ってみてくださいね。

 

 

      

   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です