復縁したい元カノが別れた後にSNSを更新しなくなった!更新が減る心理とは?

 

「SNSをよく更新していた元カノが別れた後に更新しなくなった、何かあったんだろうか?」

元カノのSNSの更新が減ると、近況がわからずついつい気になってしまうものですよね。

 

実際、SNSを見ることで元カノの近況や気持ちがわかるため、よく見ている男性は少なくないのではないでしょうか?

ただし、SNSの使い方を一歩間違えてしまうと復縁の可能性がガクンと下がりますから、しっかり元カノの心理を理解しておく必要があるでしょう。

 

ただ、元カノとの復縁においてSNSの利用は重要な役割を果たしますので、復縁できるSNSの使い方も合わせてお話していきます。

お見逃しなく。

 

復縁したい元カノがSNSを更新しなくなった?更新が減る理由!

 

復縁したい元カノがSNSを更新しなくなったとのことですが、実をいうと、それはいたって自然なこと。

そもそも考えてみて欲しいのですが、別れた元カノがSNSの更新をしまくっていた場合、あなたはいい気持ちになるでしょうか?

 

ならないですよね。

元カノからすれば、別れたことに対して多少なりとも罪悪感があることから、更新を控えている可能性が高いのです。

 

もしくは、あなたが別れ際にしつこくすがってしまった場合、あなたに覗き見されるのが嫌で更新を控えているというのはよくある話。

元カノからすれば、もう別れたわけですから、「あまり関わりたくない」という意味でもSNSを更新しなくなるのです。

 

ここで絶対にやってはならないのは、SNSの更新が減ったからと言って、心配になって元カノに連絡をしてしまうこと。

元カノからすれば、もう別れたはずなのに、SNSを見て連絡をしてくるというのは怖いですからね。

 

こういったことから、元カノの心理は少なくとも「いい評価ではない」と言って間違いないでしょう。

元カノから好印象を持たれている、復縁に対して前向きの可能性があるケースは、相手から連絡をしてくるケース。

 

このケース以外では、復縁に向けたアプローチをするのではなく、沈黙をするのが一番。

元カノがSNSを更新しなくなってあなたが気になっているように、あなたも沈黙して待つのが一番効果的なんですよね。

 

実際、音沙汰を立てずに冷却期間を設けて待っていれば、元カノから連絡がくるというのはよく耳にする話。

元カノがSNSを更新しなくなったからと言って、動揺してどっしり構えて、復縁に向けてできることをする方がはるかに可能性が高くなります。

 

沈黙して元カノに「何してるんだろう?」と思わせる意味でも冷却期間は効果的なのですが、冷却期間を設ける意味を下記の記事でさらに詳しくお話していますので、じっくり読んでみてください。

参考:【超重要】元カノとの復縁に冷却期間が必要である3つの理由とは?

 

今、元カノが素っ気なかったり、冷たい態度で「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って、あなたは元カノを諦めるなんてことはできませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だからです。

そう、ということは、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実なのです。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数】冷めた元カノの感情に火をつけてヨリを戻す強者の復縁戦略

 

 

実際に、私もこの考え方で音信不通という絶望的な復縁できましたし、多くの男性が復縁を果たしていますから、効果は保証いたしますよ。

元カノを幸せにするのはあなたなんでしょう?だった、バカな男になって惚れ直させてやりましょう。

元カノと復縁したいのであればSNSはこう使え!

 

元カノと連絡を取らなくても近況や気持ちがわかることから、元カノのSNSはなくてはならないものだと思っている人が多いかもしれません。

しかし、結論から言いますと、元カノのSNSを見るのは今すぐやめましょう。

 

「え、元カノのことが気になる」、「新しい彼氏ができていないか不安」という気持ちも、もちろんわかります。

でも、それを知ったところで、プラスになることはあるでしょうか?

 

元カノが充実している更新をみて落ち込んだり、新しい彼氏ができたらショックで動転して連絡をしてしまったり。

元カノがSNSを更新しなくなっても、それはそれで気になって仕方がない。

 

果たして、この状況が元カノとの復縁においてプラスと言えるでしょうか?

そう、結局、元カノのSNSをみてしまうというのはいつまで経っても元カノに依存しているということですから、元カノのSNSを見ることはマイナスでしかないんですよね。

 

それに考えてみて欲しいのですが、別れた彼女のSNSを覗き見て喜んだり、落ち込んだりしている男性が魅力的と言えるでしょうか?

・・・言えないですよね。

 

だからこそ、冷却期間の間は絶対に元カノのSNSを見ないということを徹底してください。

それと合わせて、あなた自身も絶対にSNSを更新しないこと。

 

冷却期間とは接触を完全にやめることですから、連絡や会うことはもちろん、SNSを更新することもやめた方がいいでしょう。

そうすれば、元カノの中のあなたに対するマイナスの印象をリセットしてもらうことができますから。

 

また、すがってしまって嫌われてしまっている場合は、最低でも半年、できれば1年の冷却期間を設ける方がいいでしょう。

元カノのSNSを見ない冷却期間を設けて、印象をリセットしてもらってから再アプローチする。

 

冷却期間では元カノに別れたことを後悔させるために、徹底的に自分を磨き魅力的な男になってしまいましょう。

そう、元カノとの復縁って超シンプルなんです。

 

「今のあなたとは付き合えない」と元カノに思わせてしまっていることから、魅力的な男になって元カノを見返す男になってしまえばいいんです。

バカな男になって、元カノを惚れ直させてしまいましょう。

 

参考:元カノと復縁したいなら復縁したいと思わせる器の大きな男になれ!

 

元カノのSNSが活躍するのは、冷却期間を終えた後。

冷却期間を終えた後、時間が経っていることから、元カノに新しい彼氏がいるのかどうかなどを知る意味でも、SNSを使うのは効果的。

 

そして、元カノが落ち込んでいたり、悩んでいるタイミングに合わせて連絡を送ったり、誕生日に連絡をすることで自然とアプローチすることができるでしょう。

それに、冷却期間をおいていることから、SNSを見たところで動揺して焦って連絡してしまうということもないんですよね。

 

そういう意味でも、元カノのSNSを見るのは冷却期間明けというのが一番でしょう。

それまでは元カノを惚れ直すべく、バカな男になり、徹底的に自分を磨いてください。

 

まとめ

 

元カノがSNSを更新しなくなったのは、感情や行動を見られたくないという可能性が高く、少なくともプラスなことではない。

そして、絶対にやってはならないのが、更新がないことに焦って連絡をしてしまうこと。

 

元カノとの復縁では冷却期間を設けて魅力的な男になることが重要であるため、冷却期間中は一切SNSを更新しない、元カノのSNSを見ないということに徹するべき。

元カノのSNSを見るのは、あなたが冷却期間を終えた後、アプローチをするタイミングで。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です