7年、8年付き合って別れた彼女と復縁したい!長年付き合って別れた場合は復縁しやすいのか?

 

ヒロシ
下を向くな、前を向け。

元カノが復縁したくなるようなデカい男になって振り向かせてやろう。

 

こんにちは、『男ならバカになれ』のヒロシです!

 

「7年も付き合った彼女と別れてしまった。

 復縁をしたいけど、長年付き合って別れてしまったわけだし、復縁できないんじゃないだろうか。」

 

7年、8年という長い月日を共にした彼女と別れてしまうと、誰しも途方にくれてしまうものですよね。

いつも当たり前にいてくれたからこそ気づかなったものの、失って初めて本当に大切な存在だとわかるものです。

 

別れて初めて心の底から好きだと思うことができた、そんな女性に簡単に出会えるものではありません。

ですから、本当に元カノのことが好きなのであれば、絶対に復縁を目指すべきでしょう。

 

ただ、やはりここで気になるのは、「長年付き合った彼女と復縁できるのか」ということですよね。

 

7年、8年も付き合った結果、彼女は別れを決意したわけですから、別れの意思は相当固いんじゃないかと弱気になってしまうかもしれません。

家族のような存在になってしまい別れてしまった場合、果たして、復縁することはできないのでしょうか?

 

結論から言えば、そんなことありません。

実をいうと、長年付き合って別れることになったケースの方が比較的復縁しやすい傾向にあるのです。

 

なぜならば、過ごした年月が長い分、彼女の中のあなたの存在も大きいです。

それに、少なからず情や思い出があるからですね。

 

彼女の気持ちを考えずに、自分本位に復縁を迫ってしまうとうまくいきません。

でも、このような情や思い出がある分、復縁には優位なのです。

 

そういうわけで今回は、長年付き合って別れた彼女と復縁する方法について取り上げていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

7年、8年付き合って別れた彼女と復縁したい!長年付き合って別れた彼女と復縁するには?

超重要!まずは別れた事実を受け入れる

 

長年付き合って別れた彼女と復縁するためにまずすべきことは、別れた事実を受け入れることです。

というのも、いつまでも別れに浸って落ち込んでしまったり、感情的に元カノに復縁を迫ってもうまくいかないからですね。

 

実際、7年、8年も付き合ったあなたと別れを決意したわけですから、元カノも悩みに悩んで出した決断なわけじゃないですか。

 

にも関わらず、彼女の気持ちを尊重せずに自分の気持ちばかり優先して、しつこくしたり、復縁を求めてはいけません。

もちろん、大好きな彼女なので、感情的になってしまったり、追いかけたくなってしまう気持ちもよくわかります。

 

ですが、彼女も悩みに悩んで別れを決めたわけです。

ですから、その別れを受け入れて、なぜ別れることになってしまったのか考えてみてください。

 

せっかく長年付き合ってきて、いい思い出もたくさんあったのに、なぜ別れることになってしまったのでしょうか?

そもそも、恋人が別れを迎えるということは、何かしら原因があるはずですよね。

 

そして、女性は妊娠や結婚など、時間のリミットがあるため、別れた原因が直っていない男性と復縁しようとは思わない生き物です。

また別れることになってしまっては本末転倒だから当たり前の話ですよね。

 

関連記事:元カノに嫌われた!嫌われた元カノと仲直りして復縁する方法!

 

そのため、どうして彼女があなたに対する愛情が冷めてしまったのか、その原因を突き止めなければ復縁できません。

ということで、付き合っていた頃の自分を見つめ直し、別れの原因を突き止めてみてください。

 

長年付き合って別れることになってしまったケースでよくある別れの原因は次のものが代表的ですね。

 

・結婚をずっと先延ばしにしてきて呆れられてしまった

・家族のようになってしまい、男として見られなくなった

・付き合っていることに甘えて彼女に依存してしまった

・彼女との関係が当たり前になってしまい、愛情を与えなかった

 

ですので、もし元カノと復縁したいのであれば、アプローチではなく、まず別れを受け入れるようにしてください。

なぜ別れることになってしまったのかを考えて、まずはそれを改善に努めていきましょう。

 

【※本気で復縁したい方はこちら】

現在進行形で復縁成功者を輩出し続けている”超本気”の元カノ復縁講座

 

別れた原因を改善し、自分磨きで男を磨く!

 

別れの原因を突き止めたらその原因を改善していくため、自分磨きをしていきましょう。

なお、この自分磨きの期間は元カノの気持ちをリセットさせるための冷却期間と考えておいてください。

 

元カノの気持ちをリセットさせるために冷却期間を設ければ、冷却期間後のアプローチがしやすくなりますからね。

 

ですので、綺麗に別れることができたのであれば、3ヶ月前後を目安としましょう。

また、しつこくしてしまったのであれば、最低でも半年間の冷却期間を設けるようにしましょう。

 

実際、女性からすれば、別れた後に元カレが復縁を迫ってくるんじゃないかと思っているものです。

そこで追いかけてしまうと、やっぱり警戒されてしまうので、逆に追いかけずに冷却期間を設けるのが正しいんですよね。

 

「あれ、追いかけてこないの?連絡してこないの?」

と元カノの心を揺さぶることができ、結果として、元カノから連絡が来ることだってあるのです。

 

そういうわけで、元カノと復縁したいのであれば、むやみに追いかけるのではなく、冷却期間を設けるようにしましょう。

そして、冷却期間のうちに別れた原因をしっかり改善して、自分磨きをしておいてください。

 

実際、女性が別れた元カレと復縁を考えるときは、元カレが付き合っていた頃より見違えるように魅力的になったときですからね。

 

そう、元カノと復縁したいのであれば、彼女と再会する時に「別れるんじゃなかった」と思わせてやればいいのです。

仕事を誰よりも一所懸命頑張ったり、ポジティブシンキングで毎日イキイキしていたり、外見を磨いたり。

 

プライベートも充実させて、友達も増えて、誰がどう見ても魅力的な男になっていたら、元カノだって別れたことを後悔するはずなんですよね。

 

僕自身が、嫌われた元カノと復縁できたのも、まさに元カノを後悔させることができたからに他なりません。

ですから、付き合っていた時よりもはるかに魅力的な男になって、見返してやりましょう。

 

「あれ、なんか付き合っていた時より変わった?…別れるんじゃなかったかも」と思わせてやるのです。

何も変わっていない状態でアプローチしても彼女の気持ちを揺さぶることはできません。

 

ですが、超いい男になっていれば、彼女の気持ちを揺さぶることができるはずですからね。

結局、恋愛も子孫繁栄のための活動ですので、女性は魅力的な男性を好きになるわけです。

 

女性は余裕があり、大人な男性を好む生き物ですので、魅力的な男になり自信と余裕に溢れる男になってやりましょう。

 

もちろん、すぐに魅力的な男に変わることは不可能ですが、努力することで必ず結果がついてきます。

それに、どうせ3ヶ月〜半年は冷却期間を設けるわけですから、その時間を無駄にすることなく、彼女との復縁を目指して努力してやりましょう。

 

仕事を頑張り、イキイキして、魅力的な男になってしまえば、元カノもあなたのことをもう一度男として意識してくれるはずですよ。

 

さらに、もっと復縁の可能性を高めたい方へ。

ただ闇雲に頑張るのではなく、復縁の成功法則を叩き込むことが何よりも大切になります。

 

元カノの気持ちを理解し、正しい振る舞いを重ねていく。

だから、元カノと復縁できるんです。

 

そんな復縁の成功法則を下記の記事でまとめいるので、ぜひ参考にして元カノを取り戻してください!

元カノと復縁したいならコレしかない!よりを戻す一番の方法とは?

 

冷却期間後に連絡をして彼女との関係を再構築!

 

別れの原因を改善し、見違えるほど魅力的に自分磨きを終えたら、ついに彼女との関係を再構築をしていくときです。

もちろん、いきなり「元気?」と連絡をしても彼女に警戒されてしまいます。

 

ですので、彼女の誕生日やクリスマス、お正月などイベントが近いときはそのイベントに乗じて連絡をしてみてください。

もしイベントが何もない時であれば、共通の知り合いに協力してもらい、食事や飲み会を開いてもらいましょう。

 

大人数で会うのであれば彼女も警戒せずに参加をしてくれますので、共通の友達との飲み会がベストですね。

もちろん、未練を見せてしまうと警戒されてしまいますので、友人として接することが重要ですよ。

 

関連記事:元カノがいつか戻ってくる気がする!本当に好きなら戻って復縁するのか?

 

もし本気で自分磨きをしていれば、彼女はあなたの変化を感じ取ってくれて興味を持ってくれるはずです。

人間は「興味を持った人を好きになる」生き物ですので、変化を感じさせて、まず興味を持たせることが絶対条件なんですよね。

 

元カノの興味を引きつけることができれば、彼女から自然と連絡がくるようになりますよ。

そして、決して焦ることなく徐々にゆっくりと距離を縮め、彼女に告白をし復縁を成功させましょう。

 

再会できた嬉しさから、いきなり告白してしまう男性が多いのですが、それはNGです。

元カノからも復縁をほのめかすような言葉を言ってきたり、脈ありサインが見えた時に、復縁を切り出すようにしてください。

 

長く付き合って別れた元カノと復縁する前にやるべきこと!

 

7年付き合って別れた元カノと復縁するには、あなたの気持ちもしっかりと軸を持っておくべきです。

 

なぜ元カノと復縁したいのか明確にしておくことが、復縁にはかなり重要なことなのです。

ちょっと付き合った女性ではなく、あなたが時間を掛けて過ごした大切な女性なのですから。

 

なんとなく寂しいからとか、やっぱり元カノでないと、と思っているかもしれませんが、もう一歩踏み込んで見た方がいいですよ。

誰でもいいわけではなく「元カノでないとダメ」と覚悟が持てるかどうか。

 

長く付き合って別れたのは、もしかしたら2人にとって大事な分岐点なのかもしれませんよね。

 

復縁は時間がかかる場合もありますし、簡単ではないからこそ、別れた意味をしっかりと考えてから復縁へ向けて行動することを、おすすめします。

そのためにも、復縁する前にじっくりと自分の気持ちを振り返ってみてください。

 

別れた原因を冷静に振り返ってみる

別れたきっかけは些細なケンカだったとしても、その根底には何か大きな原因があることがあります。

 

長く付き合った期間に、お互いに積もり積もった気持ちがあるはずですから、そこに目をつぶっていては復縁は無理。

 

元カノがあなたへの不満もあったかもしれませんが、あなたにも何かしら元カノに思うところはあるのでは?

もしあるとしたら、それらをちゃんと解決しておきましょう。

 

今は別れたという事実にとらわれて、寂しさや辛さの感情で覆われているかもしれません。

しかし、別れた原因をしっかりと改善できなければ、復縁できても同じことの繰り返しですよね。

 

長く付き合って別れた場合、その理由はマンネリだったり、お互いに愛情を持てなくなったからということが多いもの。

それらが復縁したらどのように改善できるのかを、考えておくべきなのです。

 

大切な女性だからこそ、多少時間がかかっても自分で納得するまで考えてみてください。

その答えが、復縁したいあなたの心の支えになってくれますよ。

 

その気持ちは愛情?それとも馴れ合いの情?

自分の気持ちを振り返る作業の中で最も大切なのは、あなた自身の元カノに対する気持ちの再確認です。

 

別れた寂しさで心が塞がっているとしたら、その気持ちはどこからくるのでしょうか。

元カノを女性として愛する愛情でしょうか?

それとも、ただ慣れ親しんだ「情」なのでしょうか?

 

正直、これを確かめる方法なんてどこにもありませんし、この答えはあなたしか絶対にわかりませんよね。

しかし、長年付き合った元カノとの復縁には、この答えが愛情でなければ難しいでしょう。

なぜなら、ただの「情」で復縁をしても、また月日がきたら破局がくるかもしれないから。

 

ですが、今、あなたが自分の気持ちが元カノへの愛情なのだと自信をもてれば、復縁した後の2人はきっと変わります。

きっと、お互い前よりも思いやりを持って接することができますから。

 

そうなったら、今回一度別れたことは、2人にとって必然だったのだということです。

ヒロシ
↓元カノを惚れ直させる
“最強の武器”を限定解禁しました!

7年付き合って結婚しない彼に女性が抱く本音とは?

 

7年付き合って結婚しない彼氏に対して、元カノはどんな気持ちを抱いていたのでしょうか。

もちろん、長年付き合ったからといって必ず結婚するとは限りません。

 

ですが、長い付き合いだった元カノと復縁をしたいと思った以上、結婚に対する問題は避けて通れないのです。

たとえ2人が幼い頃からの付き合いだったとしても、女性は長く付き合った彼に対して必ず結婚を考えます。

「このまま付き合ったら、この人と結婚するのかな」と。

 

あなたはもしかしたら、元カノが求めていたのを気づいていながら、避けてきた話題なのかもしれませんね。

もしそうなら、元カノが付き合っている頃にあなたに対してどんな気持ちだったのか、知っておく方が良いと思います。

 

ズバリ言って、女性は付き合っている相手と未来が見えてこないと、気持ちは冷めます。

 

女性は自分の未来がこうなって欲しい、良いものであって欲しいと願うとき、そばにいる男性のことも同時に考えています。

現実的と思うかもしれませんが、これは仕方のないことでもあるのです。

 

女性は出産や育児など、身体に負担がかかる役割を本能的に感じているため、自分の年齢に時間制限を感じています。

 

それは男性には、絶対に理解できないことですよね。

女性の方が精神年齢が高いと言われるのは、こうやって常に現実に向かいあっているからでしょう。

 

ですので、男にできることはできるだけその気持ちに寄り添い、不安をなくしてあげることであり、未来に安心感を持たせてあげることなのです。

 

長く付き合っている彼と一緒にいても、全く将来の話も出ず、未来を夢見ることもなかったら、彼女が冷めるの当然のこと。

 

ただ男性の言い分としては、経済的な自信がもてないのに結婚を堂々と申し込むことは、難しいのも現実です。

「いつか必ず」

「もう少し待って」

「〇〇したら」

「〇〇になったら」

 

そんな風に逃げてしまうのは、男として仕方のないことかもしれません。

しかし女性が抱えているタイムリミットに比べたら、ただのズルイ言い訳でしかないのです。

 

あなたが本気で元カノと復縁したいと思ったのなら、彼女を本気で幸せにする覚悟を持つべきなのです。

あなたが本気だと分かったら、元カノも本気で答えてくれるはずですよ。

まとめ

 

今回は7年、8年など長年付き合った彼女と別れた時の復縁方法について取り上げていきました。

元カノと復縁するためには、ただアプローチするのではなく、まずは別れの原因を突き止めなければなりません。

 

女性は別れた原因が改善されていない男性と復縁しない生き物ですので、なぜ彼女が別れを決めたのかを知らない限り、復縁することは不可能なのです。

そのため、まずは別れの原因を突き止め、自分磨きをして男を磨くことで彼女に別れたことを後悔させてやりましょう。

 

付き合っていた時以上の魅力を備えておけば、その変化から元カノに興味を持たせることができます。

「あれ、なんか変わった?前よりイキイキしてる」と思わせて、別れたことを後悔させてやるのです。

 

元カノに再会して興味を持たせることができれば、連絡も来るようになるし、ご飯にも行きやすくなりますので、まずはそこを目指していきましょう。

別れたことを後悔させることができれば、元カノもあなたとの復縁を意識してくれるようになるはずですよ。

 

本気で好きになった女性なのであれば、超いい男になって、元カノを見返してやりましょう。

そして、幸せにしてやるのです。

 

男ならバカになれ!

 

 

      

   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です