元カノが復縁を考えさせてという心理と保留から復縁できる可能性!

 

ヒロシ
下を向くな、前を向け。

元カノが復縁したくなるようなデカい男になって振り向かせてやろう。

 

こんにちは、『男ならバカになれ』のヒロシです!

 

元カノといい感じで復縁できそうだと思っていたのに、元カノの返事はまさかの「考えさせて」。

やっとここまで来たのに、「考えさせて欲しい」と言われて、返事を保留にされると待っている時間もモヤモヤしてしまいますよね。

 

ただ、ここで焦って元カノに答えを求めるのは絶対にNG。

待っている時間はモヤモヤしますが、答えがたとえNOだったとしても受け入れる準備をしておくことで、またチャンスは巡ってきますから。

 

果たして、復縁の返事を保留にされる場合の元カノの心理とはどのようなものなのでしょうか?

また考えさせてと言われた状態から復縁できる可能性・確率はどのくらいあるのでしょうか?

 

元カノが復縁を考えさせてという心理とは?保留から復縁できる可能性・確率は?

 

元カノが復縁を「考えさせて欲しい」というのは、どのような心理から来るものなのでしょうか?

結論から言えば、「考える」ということはあなたに対してマイナスのイメージを持っているわけではなく、本気で復縁のことを考えてくれようとはしています。

 

しかし、一度別れてしまった2人ですから、同じことを繰り返さないか不安というのが女性の心理。

それゆえ、「本当に復縁していいものか」と悩んでいるのが正直なところでしょう。

 

実際、もし元カノがあなたと復縁したくないと思っているのであれば、はっきりと断るはずです。

ですから、考えさせるというのはいい線だと捉えていいでしょう。

 

元カノからすれば、あなたと別れてからあなたの行動の変化、振る舞いからもう一度付き合えるかどうかを熟慮しているのです。

 

ですから、冒頭でもお話したように、決して焦って答えを求めてはなりません。

焦って答えを求めてしまうと、元カノからすれば自信や余裕のない男だと見なされてしまい、復縁する気がなくなってしまうからですね。

 

「復縁して欲しい」と言った以上は、もうあとは元カノの答えを待つほかありません。

これまで元カノと接して来たあなたの態度や言動、振る舞いが元カノと復縁できるかどうかを決めるのです。

 

ですから、焦ることなく元カノの出す決断を待ち、どんな決断であれ受け入れる決意をしておきましょう。

実際、元カノが返事を保留にした際の復縁の可能性・確率は五分五分であることがほとんどです。

 

普通に復縁をしてくれることもありますが、よく考えた結果、復縁できないと言われてしまうことも少なくありません。

また、あなたを傷つけないためにも、答えはNOだけど、よく考えた結果という体裁を取ることもあります。

 

ですから、元カノといい感じになって復縁をお願いして「考えさせて」と言われた場合は、もう答えは元カノのみぞ知る状態なんですよね。

元カノが答えを出した結果がOKであれば何もいうことはありません。

 

問題なのは、考えた結果、「復縁できない」と言われてしまった時。

元カノに復縁できないと言われてしまった時はどうしても焦ってすがってしまいがちなのですが、それは絶対にNG。

 

元カノがNOという答えを出した時には、元カノの出した結論を尊重して、余裕を持って受け入れてあげましょう。

「よく考えてくれてありがとう」と。

 

そうすれば、しつこくない印象を与え、嫌われることもありませんから、またいくらでもチャンスはあります。

断られてしまった後に、爽やかに元カノの決断を受け入れてあげた上で、いつでも会える関係にしておきましょう。

 

復縁とか恋愛とかそういうものは一切考えずに、よき相談相手としていつでも会える関係を築くことを目指します。

 

というのも、女性心理からすれば、あなたのことは好きでも「復縁」という答えをだすのは難しいという場合が多いからです。

 

ですから、NOと言われる前とは変わらず、遊びにも行くし、ご飯にも行く。

でも、復縁は求めない、匂わせない、という態度で接することで、元カノの中の警戒心が薄れていきます。

それによって、あなたに近づいてきてくれるようになります。

 

元カノとの復縁で重要なことは、結局、元カノの気持ちです。

超シンプルな話で、元カノが復縁したいと思えば復縁できるということ。

元カノと一緒にいる中で、そう思わせてしまえばいいだけの話なんですよね。

 

ですから、もし保留の答えがNOであっても、すんなりと受け入れてあげて、元カノの相談相手になることを目指して行きましょう。

 

女性の恋愛感情は徐々に火がついていきますので、相談相手として話を聞いてあげてましょう。

理解者になることが復縁では一番効果的なんですよね。

 

それと合わせて、元カノと会っていない時には、必ず自分を磨くこと。

筋トレをしたり、外見を磨いたり、仕事や自分の好きなこと、やりたいことに熱中したりすることで、魅力的な男になる努力をしてみてください。

 

要は、元カノが復縁したいと思うような男になる、ということですね。

あなたと接する中で、元カノに「別れるんじゃなかったかも」と思わせてしまうことができれば、復縁はできますから。

 

【※本気で復縁したい方はこちら】

現在進行形で復縁成功者を輩出し続けている”超本気”の元カノ復縁講座

 

 

したがって、元カノの返事がNOであったとしても、元カノにしつこく迫るなどは決してしないように。

余裕を持って元カノの気持ちを受け入れてあげることで、元カノの気持ちを徐々に変えていくことができますよ。

 

大事なのは、常に復縁できると強く信じて前を向くこと。

元カノが復縁したいと思うような魅力的なバカな男になってやりましょう。

 

「復縁を考えさせて」と言った元カノの隠れた意味は?

 

元カノが復縁を考えさせてという時、元カノの気持ちは迷っているということですよね。

その迷いがどのようなもので迷っているかによって、復縁の可能性も変わってきます。

 

ここで認識していて欲しいのは、そもそも女性は、復縁には慎重になる傾向があるということ。

そして女性は、先の見えないものに対して期待よりも不安になりやすいということです。

 

それの特性によって、早く答えを欲しがる男性を待たせることもしばしばありますが、そうは言っても元カノの気持ちが何より大切です。

 

焦る前に、元カノがどんな意味で復縁を考えさせて欲しいと言ったのかを考えてみましょう。

 

復縁した後のことを考えて迷っている

女性は、見えない先のことに対して、不安になり、勝手に想像をしてどんどん悪く考えることがあります。

 

元彼との復縁は、元カノにとっては不安になる要素がありすぎるのです。

「また同じことの繰り返しになるんじゃないか」

「元彼とまたやり直しても上手くいかないんじゃないか」

 

女性が復縁に慎重になるのは、年齢や世間体による結婚や出産・育児といったしがらみのせいもあります。

自分の将来のことを考えると、同じ人とやり直してまた失敗する時間はないから。

 

そのため、もし別れた後にあなたと良い感じで関係が繋がっていたとしても、復縁となると一歩引いてしまうのも当然なのです。

 

「このまま友達の関係の方が幸せなのかも」と迷っている可能性も。

いずれにしても、元カノの不安を解消して安心感を持たせてあげなければなりませんね。

 

あなたに決め手がなくて考えている

元カノがあなたとの復縁を迷うのは、「あなたでなければ」という決め手がないのかもしれません。

 

あなたを嫌いではないけど、わざわざ復縁をする意味はあるのかな?と。

過去は過去として捉え、お互い新しい人を見つけた方が幸せになれるのでは?と思っている可能性があります。

 

これは、あなたに対して男として強く惹かれていないから。

元カノが今は特に好きな人もいない場合、1人でいるのも寂しいからそれならと思って復縁を迷っているのかもしれませんね。

 

この場合、元カノにあなたを信頼させることが必要です。

「あなたでもいいかな」ではなく、「あなたがいい!」と思わせるような、強い魅力を感じさせましょう。

 

他に気になっている人がいる

復縁を迷っているのは、元カノにはあなたの他に気になっている人がいるのかもしれません。

 

しかし、その男性とはまだ上手くいっていないのでしょう。

もしくは、あなたに惹かれている気持ちも確かに感じていて、どうすればいいのか迷っているのかも。

 

他に好きになった人がいる場合、元カノの気持ちが完全にそちらにいっていたら、復縁は難しい。

しかし「考えさせて」というくらいだから、その男性への気持ちもまだ固まっていないのです。

 

この場合、元彼の立場が強いのは、彼女のことをその男性よりも良く知っていることであり、思い出もたくさんあること。

一度は本気で好きになって付き合った元彼への気持ちは、無かったことにはできませんからね。

 

しかし、良く知っている元彼だからこそ不安もあるはず。

また同じことを繰り返したくないという警戒心が、元カノを立ち止まらせている可能性がありますから。

 

他の男と比べられているとき、絶対にやってはいけないのは、焦って自分のアピールを過剰にすることです。

 

良いところを見せようとすると、それが逆にカッコ悪くみえたりするもの。

焦る気持ちも分かりますが、堂々と返事を待つしかないのです。

 

【※おすすめ記事はコチラ↓】

元カノと復縁したいならコレしかない!復縁経験者が語るヨリを戻す秘訣とは?

 

復縁を考えさせての後に返事なし?待つ期間にやるべきこと!

 

元カノが復縁を考えたいといってから、どのくらい返事を待つべきなのでしょうか。

早く返事が欲しいですし、気が気ではありませんよね。

 

焦って行動を起こすと印象が悪くなるかもしれませんが、あなたの中である程度の待つ期間を決めておくことも必要です。

その上で、どうなっても受け止める覚悟を持っておいた方が、自信のある男の振る舞いができます。

 

まず、返事を速攻で催促しなことを絶対に守ってください。

返事がない元カノに対して、数日で返事を求めるのはやめておきましょう。

 

簡単に答えなんてでませんし、あまりにも早く答えを求められるのは、せっかちな小さな男に思われてしまいます。

目安は1ヶ月ぐらいをみておくとよいですよ。

 

元カノからの返事がなかった場合、1ヶ月してもなかなか返事がないのなら、あなたからその結果を聞いてみてください。

その時に意識しておくといいのが、堂々とした振る舞いです。

 

元カノは復縁を迷っているとしたら、あなたに決め手がない可能性が高いはずです。

そんな時に、自信のない感じであなたから返事を聞かれたら、もしかしたらガッカリして冷めてしまうかもしれませんよね。

 

女性は頼りがいのある男性像を求めるとき、自信があって余裕のある男性に好意を持ちます。

元カノの返事が不安でたまらないと思いますが、堂々と振る舞い、元カノの返事を受け止める大きな男であることをアピールしましょう。

 

実際に元カノの返事がどうなったとしても、怒ったりイラッとしたりしないように。

元カノに良い印象を残しておけば、また復縁のチャンスは必ずあります。

 

ヒロシ
↓元カノを惚れ直させる
“最強の武器”を限定解禁しました!

まとめ

 

元カノが復縁を「考えさせて」というのは、同じことを繰り返さないかどうか不安であり、よく考えているため。

復縁保留の状況から復縁できる可能性・確率が五分五分。

 

この状態でできることはなく、元カノがどんな決断を下そうと受け入れる準備をしておくことが何よりも重要。

決して復縁を迫ることなく、相談相手としての関係を構築して、一緒にいることを楽しみ、理解に徹することで復縁はできる。

 

男ならバカになれ!

 

 

      

   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です