AB型女性は復縁しやすい?AB型の元カノと復縁する方法と取るべき冷却期間!

 

「付き合っていた彼女と復縁したいんだけど、元カノはAB型女性。二面性もあるって言われているけど、どうやってAB型の元カノと復縁すればいいんだろう。」

 

「AB型との復縁は意外と上手くいきやすい」なんて記事もたまに見かけると思いますが、果たしてそれは本当なのでしょうか?

血液型により性格の傾向があるのは事実で、その傾向を把握しておくことで復縁が図りやすくなるのもまた事実です。

 

実際、AB型女性は二面性があることが多いので、それを理解して接することは彼女にとっても居心地の良い存在になるに一躍を買ってくれるでしょう。

しかし、逆に言うと、信じずぎるのもまたちょっと危険ですよね。

 

血液型はあくまで血液型であり、”元カノには元カノにしかない個性”もありますので、それを理解しておくことも重要です。

ですから、参考にできそうなところは参考にする、参考にできそうにないところは、元カノの性格をよく考えて行動するのがベターでしょう。

 

ということで今回は、AB型女性の性格傾向と復縁にスポットを当て、AB型の元カノとの復縁の可能性とその方法、冷却期間についてご紹介していきますので、じっくり読んでみてください。

 

AB型女性の元カノとは復縁しやすいのか?

 

AB型女性とは復縁しやすいなんてことが囁かれていますが、果たして本当にそうなのでしょうか?

世間一般のAB型女性のイメージは、気分屋だったりミステリアス、天才肌、二面性、変わり者といったものが挙げられ、理解しにくい存在だと言われることが多いですよね。

 

それゆえ、AB型女性との復縁が格段にしやすいのか、というとそう決めつけるのは危険でしょう。

そもそも復縁そのものが簡単なものではありませんし、個々の状況や性格、別れ方が復縁できるかどうかに、かなり関係してくるからですね。

 

特に、AB型女性の場合は二面性やミステリアスの部分も多いため、いかにそれを理解できるかがポイントと言えるでしょう。

ですから、AB型女性だからというより、元カノのことをどれだけ深く理解しているかがポイントと言えますよね。

 

ただ、冒頭でお話したように、AB型女性にも血液型による恋愛傾向があり、それに合ったアプローチをすれば、復縁に有効なのも間違いありません。

ですから、AB型女性との復縁は、個々の元カノへの理解を前提として、AB型女性に適した復縁のアプローチができれば、復縁の可能性を広げることは可能と言えるでしょう。

 

 

今、元カノが素っ気なかったり、冷たい態度で「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って、あなたは元カノを諦めるなんてことはできませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だからです。

そう、ということは、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実なのです。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数輩出】長年に渡る復縁研究の結果辿り着いた元カノ復縁の成功パターンを解禁します

 

 

実際に、私もこの考え方で音信不通という絶望的な復縁できましたし、多くの男性が復縁を果たしていますから、効果は保証いたしますよ。

元カノを幸せにするのはあなたなんでしょう?だったら、バカな男になって惚れ直させてやりましょう。

AB型の元カノと復縁する方法と取るべき冷却期間は?

非がある場合には謝ってから3か月程度の冷却期間を置こう

どの復縁においても言えることですが、復縁において大切なのが、どれだけ相手に良い印象を残すことができるか、です。

そのために、まずあなたの非が明らかである場合には、素直に謝罪しましょう。

 

ただし、謝罪するのは別れてからすぐのタイミングで、別れて時間が経っていれば「今さら」と思われてしまいかねませんので要注意。

また、AB型女性は、血液型の中でもしつこくされることを嫌うため、一度だけきちんと謝罪をして潔く引き下がりましょう。

 

過干渉を嫌うのがAB型女性なので、冷却期間もしっかりと3か月程度は設けるべき。 

また、AB型女性は、血液型の中でも感情に素直であり、好きな人は好き、嫌いな嫌いとはっきり態度に出ることが多いです。

 

よって、AB型女性の方から振られてしまった場合には比較的ドライで、彼女のあなたに対する興味は失われてしまったものと思って良いでしょう。

ここで変に期待してしまうと、好意を出したり、しつこく連絡してしまいますから、期待をしないことが重要です。

 

では、どうすれば再びAB型の元カノの気持ちをこちらに向けられるのか?

あなたが別れの原因を改善し、再び彼女をときめかせられるほど良い男になることはもちろんですが、あわせて大切なのが、AB型女性にとって居心地の良い存在になること。

 

AB型女性は扱いが難しい分、自分を理解してくれる人というのが少ない傾向にあり、そういった人を特別視する傾向にあるわけですね。

よって、AB型女性との復縁では、冷却期間中の自分磨きはもちろん、彼女の気持ちを理解することや、長い目で見て徐々に関係回復を図ることが大切になります。

 

そういったことを念頭に置いた上で、冷却期間中はアプローチのための準備に尽力しましょう。

まずは用事を理由に連絡をする

アプローチの序盤として、まずは用事を理由に連絡をしてみましょう。

いきなり復縁に向けてアプローチをするのではなく、彼女の様子も見つつ、少しずつ彼女との距離を縮めていくのです。

 

その際に注意してほしいのが、AB型は先ほどお伝えした通り、過干渉を嫌うということですね。

自由奔放でマイペースといった性格もあわせ持っているため扱いが難しい部分もあるでしょう。

 

しかし、彼女に警戒されたり、面倒だなと思われないためにも、まずは彼女のペースで連絡のやり取りをすることが大切です。

復縁と言っても恋愛ですから、何より大事なのは「相手の女性の気持ち」ですからね。

距離感を大切に、徐々に関係性を築いていく

気分屋という性格も持っているため、ある時は返事が早いのに、今回は遅い、無視されるということもあるでしょう。

ですが、そういった時に繰り返し連絡を迫ったり、責めるのは絶対にNG。

 

AB型女性は恋愛に居心地の良さを重視する傾向も強いです。

ですので、過干渉を避けつつ、彼女の気持ちを理解する姿勢を持ち続けることが、復縁を成功させるためのポイントなんですよね。

 

このように、AB型女性との距離感に気を付けながら少しずつ彼女との心の距離を縮めていくと良いでしょう。

接していく中で、あなたが冷却期間中に男を磨いて、元カノに別れたことを後悔させるくらいの男になっていれば、元カノの反応も変わってくるでしょう。

 

女性には妊娠できる期限があるため、別れてから何も変わっていない男性と復縁したいとは思わないんですよね。

その代わり、別れてから付き合っていた時以上に魅力的な男になっていれば、「別れるんじゃなかったかも」と思ってもらうことができ、復縁を考え始めてくれるのも事実です。

 

ですので、まずは、別れたことを後悔させることができる男になってやりましょう。

 

参考:元カノと復縁したい!ヨリを戻す具体的な方法は冷却期間とゲインロス効果!

まとめ

 

AB型女性の性格傾向を把握し、アプローチに生かすことができれば、AB型女性との復縁の可能性は高まります。

なお、AB型の元カノと復縁する方法と取るべき冷却期間は下記の通り。

 

  • 非がある場合にはまず謝ってから3か月程度の冷却期間を置く
  • まずは用事を理由に連絡をする
  • 距離感を大切に、徐々に関係性を築いていく

 

AB型女性の傾向をしっかりと捉え、効果的なアプローチをして復縁に繋げましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です