結婚を考えていた彼女に突然振られた!結婚まで考えた元カノとの復縁方法!

 

「この人と結婚するんだろうなあ、と思っていたはずの元カノに突然振られてしまった。結婚まで考えていたのだからどうしても復縁したい。」

結婚まで考えたいたはずなのに、突然振られてしまうと、やはりショックで感情的になってしまうもの。

 

「この人しかいない」と思って焦って元カノを追いかけても、元カノの気持ちは変わらず、それどころかドンドン態度は冷たくなっていくし、気持ちも離れていく。

そんな元カノの態度を見ると、やはり復縁できないんじゃないかとネガティブになってしまうでしょう。

 

それにあなたが結婚まで考えたということは、元カノも年頃の年齢であるため、次の付き合う男性と結婚するじゃないかと不安になってしまいますよね。

ただ、あなたが結婚まで考えたほどの元カノということは、長い期間付き合っていたり、お互いにとって濃い時間を過ごしていたはずです。

 

それは元カノも同じことですので、このケースでは復縁できる可能性が十分にあるんですよね。

元カノとの復縁で大事なことは決してネガティブにならずに、「元カノを幸せにできるのは自分だけだ」と強く信じること。

 

だって、結婚まで考えて元カノなんですから、あなたが幸せにするしかないじゃないですか。

でも、今のネガティブなあなたをみて、元カノはヨリを戻したいと思ってくれますか?

 

・・・思わないですよね。

元カノが復縁したいと思う男性は、そんなネガティブな女々しい男性ではなく、頼りになる魅力的な男性なんです。

 

だからこそ、「絶対に元カノを幸せにしてやるんだ」と心の底から信じて、元カノを取り戻すために行動していきましょう。

元カノと結婚するのはあなたしかいない、そう思うのであれば、あなたがそれにふさわしい男になるんです。

 

実際、私自身もこのように考えて男を磨いた結果、嫌われたところから元カノと復縁できましたので、あなたにもできます。

大丈夫です。

 

男ならバカになって、元カノを惚れ直させて取り戻してやりましょう。

では、そんな結婚まで考えた元カノと復縁するにはどうすればいいのでしょうか?

 

結婚を考えていた彼女に突然振られた!結婚まで考えた元カノと復縁するには?

 

まず、元カノと復縁するためにはなぜ振られてしまったのか、を考えなければ話は始まりません。

それはそうですよね、何か原因があったから元カノが別れを決断したわけであり、そうでなければ、元カノが別れることはありませんから。

 

それに、元カノに振られた時、多くの男性は「突然振られた」、「突然別れを切り出された」と感じるのですが、実はそんなことはありません。

女性にとっては突然別れを切り出したわけではなく、それまでに何度も何度もサインを送るものなんですよね。

 

LINEの返信が素っ気なくなったり、デートの回数が減ったり、連絡の頻度が減ったり、喧嘩することが増えたり…。

このように、女性の反応が悪くなっているというのは、女性がサインを送っているということに他ならないのです。

 

あなたが付き合っていることに甘んじて元カノ中心の生活になってしまったり、自分に自信がなく元カノに依存してしまったり、自分の思うようにならないことを元カノにやつあたりしたり…。

元カノに振られてしまうケースのほとんどが、このような元カノに対する依存的な態度なんですよね。

 

もちろん、これだけではありませんが、元カノと付き合っていた時の彼女の態度や発言、自分の振る舞いから何が原因なのかをしっかり理解することが重要になります。

そして、それをしっかりと改善すること、これが第一ですね。

 

復縁に失敗する男性の多くは、元カノがいなくなってしまったことに焦って、元カノにしつこく復縁を迫ったり、何度も何度も連絡をしてしまいます。

ですが、普通に考えて欲しいのですが、これは元カノの気持ちを考慮した行動と言えるのでしょうか?

 

・・・言えないですよね。

依存していた元カノがいなくなって、辛い、寂しいというあなたの感情を優先した行動で、それを彼女に押し付けてしまっているんです。

 

ですから、最初こそ、元カノは優しく連絡を返してくれたり、反応してくれていたと思うのですが、徐々に反応が悪くなっていくんですよね。

普通に考えたら当たり前のことなのですが、復縁と言っても恋愛ですから、「元カノの気持ち」が何よりも重要になります。

 

元カノの気持ちを優先して考えると、あなたがすべきことは元カノを追いかけることではなく、一旦、別れを受け入れることなんですよね。

しっかりと感謝の気持ちを伝えて別れを受け入れて冷却期間に入る、これが元カノと復縁する上で最も重要なことになります。

 

 

今、元カノが素っ気なかったり、冷たい態度で「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って、あなたは元カノを諦めるなんてことはできませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だからです。

そう、ということは、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実なのです。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数】冷めた元カノの感情に火をつけてヨリを戻す強者の復縁戦略

 

 

実際に、私もこの考え方で音信不通という絶望的な復縁できましたし、多くの男性が復縁を果たしていますから、効果は保証いたしますよ。

元カノを幸せにするのはあなたなんでしょう?だった、バカな男になって惚れ直させてやりましょう。

 

冷却期間に入らなくてもいいケースは、元カノの方から連絡がきたり、元カノから誘ってきたりと、相手からアクションがある場合のみです。

この場合は「元カノの気持ちがあなたに向いているから」ですね。

 

別れた後に連絡を送っても、そっけない返信だったり、返信が遅い、冷たいという場合は、必ず冷却期間を設けるようにしましょう。

というのも、嫌いな人に何をされても嫌なように、元カノにマイナスの印象を持たれている時にアプローチをしても、全てマイナスになってしまうから。

 

潔く冷却期間を設けて、元カノの気持ちをリセットする、あなたの気持ちも落ち着かせることで、自然と再アプローチできるようにしていきます。

冷却期間ではできるだけ会わずに、連絡も取らずに、SNSも更新せずに最低3ヶ月、できれば半年以上設けるようにしてください。

 

もし元カノに嫌われてしまっているのであれば、最低でも1年以上の冷却期間を設ける方が無難でしょう。

なお、冷却期間を設ける意味は下記の記事でも詳しくお話していますので、じっくりと集中して読んでみてください。

 

参考:【超重要】元カノとの復縁に冷却期間が必要である3つの理由とは?

 

そして、その冷却期間で振られてしまった理由をしっかり改善して、徹底的に男を磨いていきます。

冷静に考えてみて欲しいのですが、もしあなたが魅力的な男であり続けていたら、振られることはありませんでしたからね。

 

付き合っていた時に、依存したり、自信がなくなって元カノを求めすぎたり、女々しい・重い自分を見せてしまったから元カノは別れを決断したのです。

・・・ということは、超シンプルな話ですよ。

 

元カノと復縁したいのであれば、元カノが復縁したいと思うような魅力的な男になってやればいいわけじゃないですか。

「あれ?別れるんじゃなかったかも」と元カノに思わせてしまえばいいだけの話なんですよね。

 

元カノに振られてしまって悔しいと思うのであれば、冷却期間中に男を磨いて、元カノを見返してやりましょう。

先ほどもお話したように、復縁において重要なのは「元カノの気持ち」です。

 

つまり、元カノと復縁したいのであれば、「別れるんじゃなかったかも」と元カノを後悔させてしまえばいいんですよね。

実際に、人間にはゲインロス効果といい、失ったものが価値のあるものだと分かると猛烈に後悔して取り戻したくなる性質を持っています。

 

ですので、あなたが付き合っていた時以上に魅力的な男になれば、元カノはあなたを手放したことを猛烈に後悔して取り戻したくなるわけです。

関連記事:元カノと復縁したい!ヨリを戻す具体的な方法は冷却期間とゲインロス効果!

 

冷却期間後に元カノを後悔させることができれば、あとはもう楽勝ですよ。

元カノの気持ちがこちらに向いていますから、連絡しても返信がきますし、ご飯に誘ってもOKがもらえるどころか、相手から連絡をくれることだってあるんですよね。

 

そのため、あなたがすべきことは元カノを女々しく追いかけることじゃないんです。

あなたがすべきことは、元カノに別れたことを後悔させることなんですよね。

 

なお、男を磨くってどうすればいいのかと思っている方は、下記の記事で男磨きについて詳しくお話していますので、じっくり読んでみてください。

関連記事:元カノと復縁したいなら復縁したいと思わせる器の大きな男になれ!

 

そう、結婚まで考えていたはずなのに、振ってきた元カノを見返してやればいんです。

「別れるんじゃなかった」と思わせることができれば、復縁できるわけですよ。

 

ですから、元カノが惚れ直すようなバカな男に、魅力的な男になって元カノを惚れ直させてやりましょう。

そして、今度こそ、元カノと結婚して幸せにしてやってください。

 

参考:元カノと復縁したい!ヨリを戻す具体的な方法は冷却期間とゲインロス効果!

まとめ

 

結婚まで考えていた元カノに振られてしまったとしても、そこまで濃い時間を過ごしていたわけだから、十分に復縁できる可能性はある。

元カノとの復縁において、最も重要なのは元カノの気持ちであるため、しつこく復縁を迫るのではなく、後悔させるのが何よりも重要。

 

そう、男ならバカな男になって、魅力的な器のデカい男になって、元カノに別れたことを後悔させてやろう。

ゲインロス効果であなたと別れたことを後悔させることができれば、一気に復縁できるチャンスが大きくなる。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です