元カノと復縁できない人の共通点を徹底解剖!復縁を不可能にしているのは自分自身?

 

「元カノと復縁したいけど、本当にできるかどうか不安。もう復縁なんて無理なんじゃないかな…。」

元カノにそっけない態度を取られたり、「復縁する気はない」など言われてしまうと、どうしても復縁できないんじゃないか、とネガティブになってしまいますよね。

 

しかし、結論から言うと、「自分なんて復縁できない」とマイナス思考になっていては復縁できるものもできなくなってしまうでしょう。

そう、マイナス思考で自分を卑下することはまさに復縁できない人の共通点そのものなんですよね。

 

このように、無意識のように自分で復縁できない方向に進んでしまっていることもありますので、注意が必要。

ということで、今回は復縁できない人の共通点をピックアップしていきますので、じっくり読んでみてください。

 

復縁は不可能にしてしまっているのは意外と自分自身だったりするものですからね、当てはまる場合は必ず改善していきましょう。

 

元カノと復縁できない人の共通点!復縁を不可能にしているのは自分!

自分の非を受け入れようとしない

復縁できない人では、別れの原因が自分にあったとしても、それを否定して改善するための努力をしようとしません。

ひどい場合は、元カノに原因があって、元カノが悪いものだと決めつけてしまっていることも。

 

交際は2人あってのものであり、別れてしまったということは、多かれ少なかれあなたにも何かしらの非があるはずなんですよね。

また、もし振られた側であればなおさらで、何か原因があるから振られてしまうわけです。

 

もし彼女側の浮気が原因だとしても、彼女を気遣ってあげれていなかったり、外見磨きをおろそかにしていたり、何かしら浮気の現任があったはずなんですよね。

他にも、寂しさを理解してあげられていなかったりと、何かしら彼女に交際に対して不満を抱かせていたはず。

 

その部分を振り返り、きちんと別れた原因を改善できなければ、彼女だって再び元サヤに戻りたいとは思わないはずでしょう。

別れた原因を元カノのせいにことは簡単ですが、でも、それじゃ自分を見つめ直すことがないため復縁はできないんですよね。

 

元カノとの復縁の基本は、自分を見つめ直し、改善をして、より自分を磨くこと。

そうすることで再び彼女に認めてもらうことができ、恋愛対象としての土俵に立つことができるわけじゃないですか。

 

自分は何も悪くないからと自分の悪い点を改めもせず、復縁ための努力もできないようであれば、復縁を成功させることは難しいでしょう。

 

今、元カノが素っ気なかったり、冷たい態度で「復縁できないんじゃないか」と弱気になってしまうことが多いかもしれません。

しかし、だからと言って、あなたは元カノを諦めるなんてことはできませんよね。

 

私自身も元カノに嫌われてしまって、本当に落ち込んだことがありましたが、諦めなかったから復縁できたわけです。

それにあなたは「復縁できないかも」と思っているかもしれませんが、はっきり言って、そんなことはありません。

 

というのも、今は元カノの気持ちがあなたの方に向いていないだけの話だからです。

そう、ということは、元カノの感情に火をつけてあなたの方に向けてしまえば、ヨリを戻すことはできるんですよね。

 

冷めた元カノの感情に火をつけることができれば、連絡も好感触なものが返ってくるし、ご飯もOKがもらえるし、何なら元カノの方から連絡が来るというのが紛れもない事実なのです。

ただ、「具体的にどうすればいいのか?」と思う方も多いでしょう。

 

そのため、元カノの感情をこちらに向けてスムーズに復縁成功まで持っていく方法を下記でお話していますので、クリックしてページを進めてみてください。

 

【※成功者多数】冷めた元カノの感情に火をつけてヨリを戻す強者の復縁戦略

アプローチが自分本位

元カノとの復縁が上手くいかない人では、彼女を自分の思い通りに動かそうと思っている人が少なくありません。

もちろん、彼女は他人ですので、そう簡単にコントロールできるはずがないですよね。

 

それなのに彼女を思い通りに動かそうとすると、自分の思い通りにいかないことでイライラが募り、情緒不安定に陥りやすくなってしまうわけです。

結果、このような心境でのアプローチは自分本位になりがちで、彼女を振り向かせることは難しいでしょう。

 

例えば、復縁したいがために彼女の予定や周りの目を顧みずにすがって彼女を困らせるなど行動がそういったことに当てはまりますね。

彼女の気持ちを考えないアプローチは、彼女の心には響きにくいですし、むしろ迷惑に思われたり、嫌われてしまう原因に繋がるでしょう。

 

元カノとの復縁で大事なのは、自分の感情や熱意ではなく、「元カノの気持ち」ですからね。

元カノの気持ちを無視して自分の感情ばかりで動いてしまう人をみると、どうしても「ああ、やっぱり別れてよかった」と思われてしまうでしょう。

自分を客観視できていない

 

復縁において、あるいは恋愛をスムーズに進めて行くためには、自分を客観視することが重要です。

自分は正しいと思って行動していても、冷静になり客観視してよく考えてみれば、違う答えが見えてくることも少なくありません。

 

特に恋は盲目と言われるように、相手しか見えず、自分でも気が付かないうちに復縁への正しい道を外れてしまう場合も多いのです。

復縁へのステップを進めていく度に冷静になって、「彼女の心をどうすれば動かすことができるのか?」と客観的に考える時間を設けるようにしましょう。

 

関連記事:元カノと復縁できる可能性チェック!脈なしパターン診断!

自分を変えることができない・別れた時のまま

復縁を成功させるためには、彼女に再びこちらを振り向いてもらう必要がありますよね。

そのためには、あなたの魅力を再び彼女に分からせなくてはならないのは明白でしょう。

 

以前も交際できたのだから、「自分の魅力を再び恋しく思うはず」なんて勘違いしていると復縁はいつまで経ってもかないません。

一度別れた分、彼女のあなたに対する目は厳しくなっていますから、以前のままの魅力では不十分なのは言うまでもないでしょう。

 

新たな魅力を見せつけることで、彼女の心を揺さぶれる可能性が増しますし、変わったんだなと思わせることできます。

「変わったね、成長したね!」と思わせることで、再び彼女の興味を引くことができ、改めて付き合っても良いかもしれないと思わせることができるのです。

 

そのためには、やはり精一杯自分を磨くことが復縁において重要になります。

自分磨きを避けていては、元カノとの復縁は絶対にできないと言ってもいいほど重要な要素になりますので、しっかり惚れ直させる努力をしていきましょう。

 

参考:元カノと復縁したい!ヨリを戻す具体的な方法は冷却期間とゲインロス効果!

まとめ

 

元カノと復縁できない人の共通点は以下の通り。

 

  • 自分の非を受け入れようとしない
  • アプローチが自分本位
  • 自分を客観視できていない
  • 自分を変えることができない

 

上記のポイントに当てはまる場合は、自ら復縁を遠ざけてしまっている可能性がありますので、当てはまる場合には自分改善に努め、復縁の可能性を高めましょう。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です